「イマイチな今」から「最幸未来」を手に入れるコツ

Pocket

「今がイマイチだから
どこか違うところに行きたい・・」

そう思った時にこそ
フツーになるのではなく

「あなたの最高未来」を
しっかり掴むチャンスです!

 

「あなたが本当に行きたい未来」が
はっきりすることで
そこまでの道のりもわかります。

必要な装備や準備も
誰の手を借りればいいのかも
見つかるようになるんです!

 

ここで、大事なご注意ポイントがあります 😉 

それはついつい、やってしまいがちなこと

”「今の条件」「今の枠組み」から
「できそうなこと」を
ゴールに設定してしまう”です。

 

そうやってしまうと・・

「本当はこうしたいけどできないから。。」

そういう思うだらけになってしまうので
始めから
気分が落ち込んでしまいます 🙁 

 

それに、そうやって創った未来は
本当に欲しい未来でもないので
実際に動こうとするエネルギーも湧きません。

絵に描いた餅になりがちです。

これじゃあ
とってももったいないですね
(≧Д≦)

 

昨日のまずいお料理の例えで言えば
眼の前にある調味料だけで
なんとかしようとしてる感じです。

 

本当は酸っぱい味がほしいのに
醤油と塩しか
眼の前になかったとしたらどうでしょう?

 

醤油と塩からいくら考えても
酸っぱ味のある美味しい未来を
イメージすることもできないし

なんとか「望む未来」を絞り出しても
ワクワクとは全然違うものになってしまいます 😯 

あんまり食べたくないって
思っちゃいますよね (><)

 

まあ、一回のお料理くらいなら
多少目をつぶってもいいですが

これからずっと続く日々を
目をつぶりながら過ごすのでは
もったいなさ過ぎますよね。

ここは絶対に
「制限のない最幸の未来」から始めましょう!

 

最幸未来がイメージできない時は
こんなことからも
イメージを沸かせられます。

 

① 今までの楽しかった体験

② あこがれの誰か

③ 映画、ドラマ、楽曲などの憧れの場面

 

「無理無理」はすっかり脇に置くことにして
まずはうんと自由に
楽しく発想してみてくださいね

(^^)

 

他の人にどう思われるのか。。。も
しっかり一人でイメージしてからにいたしましょう。

 

本当は「あなたが行きたい未来」は
あなた自身のものです。

意見を言う人、評価する人だって
あなたの未来に責任をとってはくれません。

自分で決めていいんです!

 

それでも、どうしても
他の人の意見も聞きたい時には
色々な系統の人に尋ねてみるのがオススメです。

マイナス思考や不安が強い人だけに
聞かないことがポイントです 😉 

 

まず始めに最幸の未来を決めると
今眼の前にある調味料が
どう役立つのかが分かります。

それを使って望む未来に行けそうなら
まずはどんどん試してみましょう。

 

トライアンドエラー

ゲームや実験みたいに
楽しんでやれたらサイコーです
(^o^)/

 

え?

『今の調味料だけでは
やれない時にはどうするの?』

 

はい、そうですよね~

『「最幸未来」への道』に続きます 🙂

 

合わせて読みたい記事:
新しい環境が苦手な思春期の子供が知っておくといいこと

中1ギャップへの対策:「これから」と「すでに」で親のできること

中学生の友人関係:子どもが悩んでいる時に親はどう接する?

 

追伸:
昨日、講座で使うプロジェクターが届きました。
箱に「enrich your life」と書いてあります。
そう!
「ほどほど」「まあまあ」の人生より
豊かでワクワク
日々を楽しみたいですね♡
そしてそれは
どんな状態からでも可能です 😉

 

今週のテーマのブログです
「やっぱり変わらない」と思った時にやってみるといいこと
「つまらない今」から抜けるために、やってみるといいこと

「期待はずれの今」から「最幸未来」への道を見つける大事なポイント
あなたの最幸未来を手にするために、やってみるといいこと
変化の早い時代に、知っておくと良いこと:主人公になろう!

 

 

生きる力が育つ無料LINEメルマガのご登録はこちらからどうぞ!

今なら「プレゼント」とコメントするだけで『親子関係がびっくりするほど改善する!ラクラクコミュニケーション』PDFが届きます♪

 

身体・心・頭のブレーキを外し、不登校さえ解決する「思春期の子どもと最幸家族になる講座」お子さんの「やる気」の育て方もわかります♪

たった1年で、ずっと求めら続けるコーチになる!「思春期コーチ™養成講座」も募集中です!

MENU
PAGE TOP