MENU

変化の早い時代に、知っておくといいこと:主人公になろう!

Pocket

「せっかく環境が変わっても
やっぱりつまらない」

そう思った時には
あなたの最高未来を見つけて
歩きだしてみませんか

 

以前「毎日がつまらない」
そんなお子さんがいらっしゃいました。

希望に燃えて中学受験をしたけど
入ってみたら予想と違う場所だった・・

そんなことでやる気を失って
中学時代はどんどん成績も
低下してしまったそうです 🙁 

 

内部進学で
ギリギリで
高校に進んだ頃に
お会いするようになりました。

 

「なんにもやる気が湧きません」

そんな状態からだったんですが
まずはワクワクの小さなタネを
見つけるところから始めました。

 

不思議なもので
自分が何を大事に思っていて
何が好きなのかが分かってくると
自分に自信を持てるようになっていきます。

 

まずは小さな最幸未来をそだてて
それを実現することで
さらなる自信が育っていきました。

ワクワクで動いていくうちに
学校に行くのもラクになり

やがて勉強への意欲も湧くようになりました。

今では最幸未来も見つかって
志望校も決まりました (^_-)

 

「自分の最高未来がわからない」

そんな状態からでも大丈夫です!

ちょっとした
嬉しいことやときめくことなど
タネを育てていけばいいんです
(^^)

 

自分が本当に行きたい未来を決めるのも
そこまで行く方法を選ぶのも
全部あなたが主役です。

 

これからの時代は
ますます変化が早くなっていくでしょう。

始めは「いいな」と思って
選んだ場所でも
時の流れのなかで
「イマイチ」となることもありそうです。

自分が成長したことで
それまでの環境が
物足りなくなることもありますよね。

 

『あれれ、どうしよう?』

誰もがそう思うことがありそうです。

 

そんな時でも
「自分の最幸未来」から
考えることができると強いです!

 

何を大事に、どうしたいのかがわかるので
・今の場所でできること
・他の場所でできること
を考えて選べます。

さらに、人の手も借りて
しっかり情報を集めた上で
その先の未来をシミュレーションすれば
自分がどうすれば
本当にワクワクできるのかも分かります。

自分の内側に
自分が行動基準を持てるんです。

 

これからは

*正しい選択

*みんなと同じなら安心

そんなことがなくなっていく時代です。

 

「今がつまらない」

「何かを変えたい」

そう思った時こそ
自分だけの目的地と羅針盤を持って
主人公になるチャンスです
\(^o^)/

 

合わせて読みたい記事:
新しい環境が苦手な思春期の子供が知っておくといいこと

中1ギャップへの対策:「これから」と「すでに」で親のできること

中学生の友人関係:子どもが悩んでいる時に親はどう接する?

 

追伸:
講座の懇親会を沖縄料理店でしました。
そこで久しぶりに
「うみぶどう」を食べたんですが
今まで私が知っていたものとは違う
びっくりの美味しさでした!
「前に体験したから知ってるよ」
簡単にそう思ったら
もったいことがあるんだな~

もぐもぐしながら、そう思いました
(´~`)~♡

 

来週は「子どものネガティブ」です!

 

今週のテーマのブログです
「やっぱり変わらない」と思った時にやってみるといいこと
「つまらない今」から抜けるために、やってみるといいこと

「イマイチな今」から「最幸未来」を手に入れるコツ
「期待はずれの今」から「最幸未来」に進む時の大事なポイント
あなたの最高未来を手にするために、やってみるといいこと

 

 

生きる力が育つ無料LINEメルマガのご登録はこちらからどうぞ!

今なら「プレゼント」とコメントするだけで『親子関係がびっくりするほど改善する!ラクラクコミュニケーション』PDFが届きます♪

 

身体・心・頭のブレーキを外し、90日で不登校さえ解決する「思春期の子どもと最幸家族になる講座」お子さんの「やる気」の育て方もわかります♪

10年後も感謝されて求められる専門性の高いコーチになる!「思春期の生きる力コーチ養成講座」も募集中です!

PAGE TOP