楽しんでいる人には誰も勝てない

Pocket

こんにちは。
神楽坂の赤城神社の裏手には
三神神社もあります。
通勤途中の方も結構たくさん
わざわざ回り道してお参りされているようです。

 

さて、子どもの将来のワクワクについてのお話しです。

子どもの将来への
方向性を見つけるためにも
まずは子どもの興味のタネを
育てていくところから始められるといいですね。

興味をもったことをアレコレやってみて
強いモチベーションに
育っていくものを見つけていきましょう。

 

これは、頭で考えているだけではわからないことです。

実際に、その興味の対象に触れて
やってみて、感じることが大事です。

やってみると意外なことが面白かったり
途中から夢中になることもあるものです 😀 

 

見つけた興味のタネは
上手に発芽させて、育てていくことができます。

強いモチベーションにまで育ったら
後は多少の困難があっても
乗り越えたくなる気持ちが勝ります。

 

何かをするにあたって
頭で「これならば安定している」
「これは失敗がなさそう」と
選んだものには
興味やモチベーションが湧きづらいです。

でも、自分が興味があることならば
誰に頼まれなくても工夫しますし
もっと上手になりたい、と努力もします。

 

私達も
「ただなんとなく」という理由で
やっている美容師さんよりも 
本当に誰かの髪をステキにすることに
モチベーションを持っている方に
髪を切ってもらいたいですよね。

 

ましてや、これからの未来は
どんな興味がどんな仕事につながるかもわかりません。

予測がつきにくい未来でも
自分の内側の興味がわかっていれば
仕事の形は変わっても
自分がやりたいことを見つけることができるでしょう。

 

そして、もしそこで
コーチングを使うならば
興味のタネから
本当のモチベーションを見つけることが
驚くほど加速します。

 

コーチングでは、興味のタネを
今興味あることだけからでなく
嫌だと思うことからも
昔の経験からもたくさん見つけることができます。

そして、見つけた興味のタネから
やってみると良い行動を
具体的に引き出すので
思わずどんどん行動したくなります。

さらに、そのやった結果を
次のセッションでふりかえることで
気づいていなかった自分の得意などを
より具体的に見つけることができます。

そして、見つけたものから
自分のワクワクする未来を
もっと広い領域で描くこともできるのです。

 

例えば以前
サッカーが好きな中学生が
セッションにいらっしゃいました。

サッカーについての興味のタネを
探っていくうちに
自分では思ってもいなかった
「多くの人と一緒にやりとりしながら
一つのことを成し遂げること」
という自分のモチベーションのタネが見つかりました。

そして、他の見つかった要素と合わせて
将来進みたい!と思う方向性が見つかり
志望校も変わりました。

 

モチベーションは自分のために
内側から湧くエネルギーです。

是非「興味」を育てて
先が見えにくい未来にも
楽しく進んでいきましょう!

 

追伸:
事例紹介です。
受験校を決めたい
就職活動

お母さんのこれからの生き方の指針を見つける

 

今週のテーマのブログです
①No.1 将来何になりたい?
②No.2 学校選びには自分の基準が大事です
③No.3 恋の芽生えは「気になる」から
④No.4 興味を持ったらやってみよう

No.5 障害物でも「その先に進みたい」

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

生きる力が育つ無料LINEメルマガのご登録はこちらからどうぞ!

今なら「プレゼント」とコメントするだけで『親子関係がびっくりするほど改善する!ラクラクコミュニケーション』PDFが届きます♪

 

身体・心・頭のブレーキを外し、不登校さえ解決する「思春期の子どもと最幸家族になる講座」お子さんの「やる気」の育て方もわかります♪

たった1年で、ずっと求めら続けるコーチになる!「思春期コーチ™養成講座」も募集中です!

MENU
PAGE TOP