ブログ

わがままな子~感情はコントロールしない~


おはようございます。
受験シーズンですね。
本番が間近になってくると
頭よりも、心と身体の状態を
整えることが大事になってきますね 🙂

 

さて、思春期のお子さんについて
「うちの子はわがままで困っています。
どうしたら良いのかわからなくて
頭が痛いです」
というご相談がよくあります。

いかがでしょう
そう思われたことってありますか?

 

そんなお母さん達に
もっと詳しくお話をお聞きしてみると

こんなことが起きていたりします。

 

自分が気に入らないことがあると
ふてくされて動こうとしない。

普通の話をしていたのに
突然怒り口調で文句を言ってくる。
大きな声を出す。
キレる。

機嫌が悪い時には
壁を蹴ったり物を殴ったりする。

何かを注意すると
突然家を出てしばらく帰ってこない。

 

確かにどれも
「続けて欲しい態度」ではありませんね。

 

子どもに
『そういう態度はやめて欲しい』
と言っても変わらないんです。

あんなに言ってもできない
っていうことは

性格に何か問題でもあるんでしょうか

そう言えば、あの子のおじいちゃんが
よくキレる人でした・・・

 

そんな風に心配なさるお母さんもいらっしゃいます。

 

でも、大丈夫です! (^^)

これは、「性格」や「遺伝」を
いじらなくても良いんです。

お子さんなりの「ふるまい」
コミュニケーションパターンの一つが
うまく行っていないだけのお話です。

新しいコミュニケーションパターンを
知って、やりたいと思って
できると思い、やってみる。

そうやって練習することで
み~んな上手になっていきます。

お母さんの頭が痛いのも
やがてすっかりなくなります (^o^)

 

追伸:
心身の状態はトップアスリートや
舞台俳優、講演家でも
本番前には一番気を配るところです。
短時間で崩れたり、整ったりと
変化が起きやすいところだからです。
リセット」もそれにとても有効ですし
一瞬で心身を整える方法をお伝えするセッションもあります。
どなたも本番で実力を出し切れることを願っています。

 

驚きのセルフケア「リセット」を学んでみませんか

 

今週のテーマのブログです
No.2 わがままさんには時間が必要
No.3 「後からでもやりなおす」練習をしよう!
No.4 自分のなかの色々な感情がぶつかる
No.5 自分の感情と付き合う
No.6 感情はコントロールしない

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP