あなたのコミュニケーションがちょっと変わると?子どもに起こるステキなこと

Pocket

こんばんは。
今日の東京は雨がすごかったです。
でもなぜか愛犬が散歩に出ると
たいしたことない雨になるんですよね。
不思議なことに 😯 

 

さて、ご自宅用コミュニケーションが
お互いの「できているところ」を
言葉で伝え合うようなスタイルに変わったら
どんなことが子どもに起きるでしょう?
というお話です。

 

その前に思春期の子どもについて
大事なポイントを確認しておきましょう

 

小学校半ば~高学年になると
子どもは思春期に突入です。
外から見てもわかりやすく
身体的な変化が始まります。

女の子は中学生のうちくらいで
身長の伸びが落ち着いて
大体大人と同じくらいになったように見られます。

男の子でも中学生の頃に
身長が急に伸びたり
声変わりも完成する子が多かったりします。

このような変化は
個人差がとてもあるところですが
大体中学生のうちに
「いつの間にか背が伸びておとなになったね」
なんて言われるようになりますね。

そして外からわかりやすく見える身長が
大人並みになると
なぜか「中身も大人」みたいに
思われてしまうところが
「ややこしさ」を生み出しちゃうところです。

 

外見は大人風でも身体の中ではまだ
急に活性化し始めた性ホルモンが
まだまだ安定していない時期なんですね。

そしてその性ホルモンが
脳に与える影響と脳自体の成長は
20歳になってもまだ80%しか
完成しないくらいのペースなんです!

むしろ中学生くらいでは
脳の中が絶賛発達途中なので
バランスがとても悪く
小さい頃よりも「できないこと」が
色々ある時期とも言えるくらいなのです。

論理的思考や何かに対する衝動を
自分でコントロールする能力は
実は小さな子どもよりも
むしろうまく働かないことさえある時期なんです(@@)

 

そういうわけで
この特別にアンバランスな存在は
「小さな大人」でもないし
「小さな子がそのまま大きくなった」のとも違う
”思春期の子”としか呼べない存在なんですね。

丁度毛虫→サナギ→蝶になるように
思春期はサナギみたいな特別な時期なんです。

 

でも、困ったことにこのサナギ
活発に新しい活動を始めるんですね。

不安定だからじっとして
変化が完成するのを待つ・・・
のではなく
自ら動いて経験をしながら
大人になっていくのが
人間のサナギ時代の特徴です。

 

思春期に突入すると
「自分とは何?」という自意識が
強烈に芽生えてきて
「自分らしさ」にこだわり始めます。

そして同時に”親から離れたい”という
本能的欲求も出てきます。

自立に向けての試行錯誤の始まりです。

 

ただそのアンバランスさゆえに
することが過激だったり
大人から見ると論理的におかしなことを
真面目に主張したりします。

大人が頭を抱えるようなことを
してしまうのもこの時期の特徴です。

 

だいだい15歳位から徐々に
論理思考能力が高まってきますから

この時期からは大人の関わり方次第で
めちゃくちゃ度はぐんぐん下がってきますが
まだまだ脳の完成までは10年位かかります。

かつては論理的思考力が上がる15歳から
社会に出て経済活動をしながら
大人のふるまいを身に着けていきつつ
脳の完成を仕上げていったのでしょう。

現代では学生でいる期間が長くなったので
論理的思考力や情報の取得を
重点的に行う時間が
長くなったとも言えますね。

 

このように身体・心・頭全てで
アンバランスさがあるのが
思春期の子どもだと言えるでしょう。

 

追伸:
愛犬は先日シャンプーをお店でした時に
お店からのお誕生日プレゼントとして

「ジェルエステ」というのをしてもらったようです。
雨にぬれても全身ふわふわ。
さっとふけば乾きます。
ジェルエステ、恐るべし。
私と娘は二人してうらやましがっております。

 

FINEコミュニケーション体験講座
世界のカードで楽しくコミュニケーション体験会

 

今週のテーマのブログです
思春期の子どもを愛せるでしょうか その2

動き回るためには
こまめにエネルギー補給
一番簡単な方法
愛を伝える小さなゲーム

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えて下さい

生きる力が育つ無料LINEメルマガのご登録はこちらからどうぞ!

今なら「プレゼント」とコメントするだけで『親子関係がびっくりするほど改善する!ラクラクコミュニケーション』PDFが届きます♪

 

身体・心・頭のブレーキを外し、不登校さえ解決する「思春期の子どもと最幸家族になる講座」お子さんの「やる気」の育て方もわかります♪

たった1年で、ずっと求めら続けるコーチになる!「思春期コーチ™養成講座」も募集中です!

MENU
PAGE TOP