受験生が勉強したくなる !一番大事なエネルギーってなんだろう?

Pocket

受験生が勉強したくなる !

受験生が勉強したくなる 車

そうなったらいいですよね〜♡

 

志望校という目的地に向けて
実際に動き出すには
アクセルを踏むことが必要です。

アクセルをぐいっと踏めば
エンジンのエネルギーを使えるので
ぐんぐん前に進めますね 😀 

 

車って、ブレーキを外すだけでは
前には進みませんよね。

「志望校」という目的地が
決まってるだけでも
動かないですもんね 😉 

アクセルを踏みこむことが必要です☆

 

太郎君
進むためにはエンジンとアクセル・・・

それって何のことですか?

 

受験生が勉強したくなる これ幸子コーチ
ふふ 😀
エンジンは自分の感情の源のことだよ!

そして、感情を感じるっていうことが
アクセルを踏むっていうことなのよ。

 

人を動かすのは感情のエネルギーなんだよ。

 

例えば、嬉しい♡と感じたら
その状況をもっと味わいたい
同じことを繰り返したいって思うよね。

それが「もっとやってみる」という
行動を起こすエネルギーだよ。

 

また、怒りという感情は
今の状況を変えるために行動する
エネルギーになるよね。

 

太郎君
なるほど、感情って
人が動く時のエネルギーなんですね。

 

受験生が勉強したくなる 心幸子コーチ
そうなのよ 😀 

だから実際に受験勉強をするためには
「志望校に行きたい!」
っていう自分のエネルギーに
つながることが必要なんだよ。

 

太郎君
そうか〜

僕、志望校を決めた時には
「ここに行きたいな〜
頑張るぞ!」って思ってました!

でも、そういえば最近は
模試の結果とか見て
「頑張らないとだめだな〜」
ってばっかり思ってました 😯 

いつの間にか違う感情に
繋がってたんですね〜

 

幸子コーチ
そうだね。

受験のように
実際の結果が出るまでに
長い時間がかかることって
途中で本来の「あそこに行きたい」っていう
プラスのエネルギーを見失っちゃうことが
起こりがちだよね。

だから時々自分で
アクセルをつなぎ直すといいかもね♡

受験生が勉強したくなる ♡私も自分のプロジェクトを進める時には
時々気をつけてやってるよ 😀 

 

太郎君
そうですね。

僕、マイナスの
「だめだったらどうしよう」
っていうエネルギーにつながってました。

あ!でもそれもエネルギーですよね?

 

幸子コーチ
そうだね。

この恐怖エネルギーにつながると
「ダメな時」をどうしてもイメージしちゃうよね。

そうなると、目的地がいつのまにか
「ダメだった時」になっちゃうんだよ 🙁 

 

残念ながら、脳は否定形がわからないの。

だからイメージした方に
どんどん進んじゃうのよ。

 

受験生が勉強したくなる 焦る太郎君
え〜っ

それはやだなあ (@_@)

 

幸子コーチ
そうだよね。

だから頑張ろうと思って

「今やらないと☓☓になる」

「☓☓だけにはなりたくないから
勉強しよう!」

とエネルギーを出そうとするのはオススメしません!

 

どんどん☓☓に近づくし
更に恐怖が増すだけだからね。

 

太郎君
危ないな〜 :mrgreen: 

受験生が勉強したくなる 落とし穴昨日話題になった
「なんでできないんだろう」と

セットで使ってた僕は
かなり危なかったです (+o+)

 

幸子コーチ
そういうこともあるよね。

でも今気づいたんだから大丈夫だよ 😀 

これからは
本当の目的地に向けて
アクセルをしっかり踏んでいけばいいね

 

太郎君
はい! \(^o^)/

 

明日はアクセルとエンジンについてのお話です
(^^)/

 

合わせて読みたい記事:

受験勉強にやる気が出ない⁉身体-心-頭で整えよう!

「やる気のない子供」を作ってる?8つの接し方には要注意!

 

追伸:
急な仏事のために、夕方
酒田市まで飛んできました。
飛行機を降りたら寒くてびっくりしましたが
路面に1cm程雪が積もってました 😯 

今週のテーマのブログです
勉強したいのにできない。どうしてちゃんとやれないんだろう?
なんでできないんだろう?この問いかけにはご用心!

勉強したい!と思わず自分から動きたくなる方法とは
受験へのやる気が出たら、やってみるといいこと
勉強のやる気が続かないな~と思い始めたらチェックしよう

 

 

生きる力が育つ無料LINEメルマガのご登録はこちらからどうぞ!

今なら「プレゼント」とコメントするだけで『親子関係がびっくりするほど改善する!ラクラクコミュニケーション』PDFが届きます♪

 

身体・心・頭のブレーキを外し、不登校さえ解決する「思春期の子どもと最幸家族になる講座」お子さんの「やる気」の育て方もわかります♪

たった1年で、ずっと求めら続けるコーチになる!「思春期コーチ™養成講座」も募集中です!

PAGE TOP
MENU