Pocket

こんにちは。
最近子どものスマホや携帯の
使い方についてよく話題になってますね。

 

さて、無意識の中にある
思い込みに気づく、というお話です。

チェックシートを使われて
どんなことに気づかれたでしょうか?

 

「私ってこんなことを気にしていたんだ!」
驚かれた方が多かったようです。

 

私たちは色々
「考えている」のですが
あんがい、意識でわかる範囲のところを
ぐるぐると回っているだけで
深く自分の中に潜ってみる、ということを
していないことが多いようです。

氷山の海の上に出ている部分だけで
ぐるぐる探し回っていて
頑張ってはいるのですが
下の大きな無意識の中を見ていないようです。

実は、そこに大きな引っ張っている力が
あることが多いのですが。。

 

もちろん、私もよくそうなります。
そして気がついた時には自分で
またはコーチに手伝っていただいて
無意識の中を探しに行ったりします。

無意識の中をやたらかき回すことは
必要ではないですが
なんだか困ったことが起きた時には
無意識の中にあるものを整えることで
すっきり解決していきます。

 

無意識の中にあるものに気づくには、
ある文章を読んだ時や
人が言った言葉が
なんだか引っかかるなーと思ったら
それが自分にあてはまるのかなと
考えみるのもヒントになります。

たいてい、他人の言動が気になったら
それは「似たところが自分にもある」
というサインなのです。

 

今日の「思い込みチェックシート2」には
いくつかの思い込みを書き出してあります。

それらを読んで何か気になるものが
あるかをチェックしてみてください。

 

”幸せになるための思い込みチェックシート 2”
こちらからどうぞ

 

使い方は簡単です。

読んでいて気になったり、または
「当たり前」「Yes」と思ったら
チェックを入れてくださいね。

そして、それを持ち続けることで
あなたやお子さんが困ることがあるのか
考えてみてください。

もし手放したほうがいいものがあったら
それについて「チェックシート1」を
使ってみてくださいね。

 

追伸:
今の親世代が子どもの時には
無かったような使いか方を
今の子どもたちはしています。
新しいモノには新しい使い方ルールを
親子、ときには学校も一緒に
決めておくことは大事ですね。

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えて下さい