ブログ
  • HOME »
  • »
  • »
  • 自分らしさと好きなことって、どうつながるの?: 思春期と自分らしさ

自分らしさと好きなことって、どうつながるの?: 思春期と自分らしさ

Pocket

自分らしさと好きなこと

自分らしさと好きなこと 心それはどう繋がっているんでしょう?

 

何を好きだと感じるか
自分にとって何を大事だと感じるか

それって本当に一人ひとり違いますよね 😉 

 

どう好きなのか
どんなところが大事なのかは
言葉にできても

なぜ好きなの?って聞かれても理屈では答えられない。

 

”好き”はその人だけの「自分らしさ」です。

 

じゃあ、同じように感じる
”嫌い”もその人だけの自分らしさなの?

特別な自分らしさになるタネになるの?

 

そうですね~

確かに”嫌い”も自分らしさです。

 

でも、”嫌い”からは

それをもっとやってみたい!

もっとそれを知りたい!

というエネルギーは湧かないですね。

 

”嫌いだから避けたい”

”こうならないように頑張ろう”

嫌いから湧くのはそんなマイナスのエネルギーです 😯 

 

自分らしさと好きなこと 叫びそして、このエネルギーで何かをしようとすると・・・

ツラくなってしまうのは
こちらのブログ
でご紹介したとおりです。

 

自分らしさのタネを
特別なものにまで育てるには

それを何度もやってみたり
探求することが必要ですよね。

 

「好き」「大事」という気持ちには

それをもっと知りたい

もっとやってみたい!

という素直なエネルギーがあります。

 

「好きだから。やりたいから」

そんな理屈を超えた
その人だけのプラスの感情が
自分らしさを大きく育てるエネルギーになります
(^O^)/

 

人に言われてやる時や
義務感でやる時とは
全く違うエネルギーが湧くからこそ
楽しく喜んで続けることができます。

人から頼まれなくても自分から
困難があっても乗り越えますし
どんどん工夫もしちゃいます。

好きじゃない人からすれば
理解できない喜びで動けるんです
(^_-)~♡

 

自分らしさと好きなこと 跳躍自分から喜びでどんどん動くので
技術も上達するし情報もたくさん手に入れて・・・

いつの間にかあなたは
”詳しい人””得意な人”
”専門家”になっていきます。

他の人を手伝えるようにもなるでしょう。

特別なあなたらしさが喜びで育つんです 😀 

 

だから
自分らしさが特別にまで育った時にだけじゃなく

育ててる時もず~っと楽しいんです
(^O^)

 

なるほど~

じゃあ、自分が好きなことをただ
どんどんやっていけばいいの?

 

う~ん 🙄 

好きで大事をどんどんやってみることは
特別な自分らしさにつながります。

そして、ちょっとしたコツを押さえると
ぐぐぐっとパワーアップします!

せっかくなのでそのコツも明日ご紹介しますね~
(^O^)/

 

追伸:
今日は「お母さんが愛される講座」でした!
『えっ、それは面白いですね』
『これは使えます!』
たくさん喜んでいただけてとっても嬉しいです 😉 

 

今週のテーマのブログです
自分らしさってなんだろう?思春期の大事な問いかけ
自分だけの特別さを今すぐ表現することにこだわっていませんか
特別な自分らしさのタネはどこにある?

自分らしさのタネを大きく育てる2つのコツ
好きなことがわからない人のための、「好き」がいつの間にかわかるようになる方法

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

ブログで書ききれないこともお伝えします☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP