ブログ

ぐるぐる思考から抜け出すステップその3

Pocket

おはようございます。
最近ご相談が増えてます。
毎年今頃はツライご相談が多いです 🙁 

 

さて、ぐるぐる思考から抜け出して
自分らしさを取り戻そう!というお話です。

 

ぐるぐる思考に気づいたらひとまず止めてみる。

そして自分をいたわりましょう♡

ほっとした気分になれたら・・

次のステップ
「どうなりたいのかを選ぶ」
ご一緒に行きましょう 😀 

 

では、自分がこの状況から
「本当はどうなりたいと思っているのか」
に意識を向けてみましょう。

 

どんな気持ちになりますか?

 

そんなこと考えてなかった・・・
ということもあるかもしれませんね。

 

もともと、ぐるぐる思考は
「今が嫌だから、なんとかしたい!」
という思いから
ついやっちゃうことですね。

でも、実はぐるぐるしてる時には
「今の状況が嫌」ばかりで
どうなったらいいのか?
はあまり考えてないことが多いんです。

 

 

そう、テストなどは
間違っているところを直すと100点になります。

でも、現実の世界では
ダメなことを治しても
「完璧」になったり

以前と全く同じに戻ってそのままになる
わけではないんです。

時間は流れていきますし
そういう体験があったという上に
次の状況が作られていきます。

 

そう、何をしててもしなくても
状況は必ず少しづつでも変わっていくものです。

どうせならこの先の状況を
本当に自分が望む方向に進めたいですよね

まずは、自分の行きたい方向を選びましょう 😉 

 

行きたいところをイメージする時には
「どうせ無理」
「どうやったらいいのかわからない」は
ひとまず脇に置きましょう。

魔法使いでも現れて
なんでも言うことをきいてくれるとしたら
どういう状況をお願いするのか?

そんな感じでイメージしてみてくださいね 😉

 

そして
その「本当に望む未来」が叶ったら

そこには誰が居て
どんなことをしてるのか
その時の自分の気分や身体の感じは?
それはいつ頃?

そんなことまで味わってみます。

もう~行きたくなっちゃいますね (^o^)

 

「本当に望む未来」が「行き先」になります。

そして、行き先が決まれば
ようやく

「そこまで行くにはどんな進み方があるのか」
を選ぶことができるようになります 😀 

 

タクシーに乗る時にも
「ここが嫌いだから、ここじゃないところに行って 😡 」
とお願いしても
運転手さんは困ってしまいますよね。

でも、「こういうところ」と
オーダーを出せばすぐに出発してくれるでしょう。

 

それはたくさんある道路から
通るべきところを選べるようになるからです。

「行きたいところ」を選ぶのは
「どうしたらいいのか」を決めるためにも欠かないんです
😀 

 

では、次の
「どうしたらいいのか」を見つける時のコツです。

それは
一気に望む状態を作ろうとするのではなく

ゴールまでを細かいステップにしてみることです。

そうすれば必ず「今できること」が見つかります。

 

どんなに小さくても
「望む方向に行くために今できること」
をやってみましょう。

JUST DO IT!

必ず状況が変わります。

 

起きた変化が好ましかったら
さらに行動をしていきましょう。

起きた変化が望ましくなかったら
別のことをしてみればいいんです。

 

どんな状況からでも
行きたい方向に向かって
ちょっとずつでも行動すれば

必ず現実が変わっていきます。

 

自分だけでは
いいアイデアが思いつかない時や
早く望む状況に行きたい時には
あなたは気軽に専門家に相談することもできます。

必ずあなたにぴったりの
具体的なやり方や抜け出す方法を
一緒に見つけてくれるでしょう (^o^)/

 

追伸:
つらい状況からでも必ず抜け出せます。
それでもひどく辛くなる前に
動き出せればもっとラクに変わります。
子育てが楽になるセミナー参加募集中です。

 

今週のテーマのブログです
思春期の罠ツライ「ぐるぐる思考」から抜け出そう!
ぐるぐる思考から抜け出すステップその1
ぐるぐる思考から抜け出すステップその2

ぐるぐる思考から抜け出すステップその4
ぐるぐる思考から自分らしい楽しい未来にシフトしよう!

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP