ブログ
  • HOME »
  • »
  • »
  • 思春期コーチの誕生ストーリーその7:いつの間にか何かが・・お話

思春期コーチの誕生ストーリーその7:いつの間にか何かが・・お話

Pocket

思春期コーチの誕生ストーリーその7 ストーリー思春期コーチの誕生ストーリーその7
ちょっと恥ずかしい私のバブル期
「いつの間にか何かが起きていた頃」のお話しです。

 

(世にも珍しい?思春期コーチに
なった私のストーリーを
ご紹介しています
パリまでのお話はこちらです。
高校・大学時代はこちらです 

就職とお嫁に行く話はこちらです 
結婚と母、母になる話はこちらです
子育てが始まった!はこちらです
二人の子育て!はこちらです 😳   )

 

知らない町での
初めての「寮じゃない生活」が
ドタバタと始まりました。

しかし、突然の引っ越しでも
変な気合が入っていたのは

私だけだったようです。

子どもたちは
拍子抜けするくらいさっさと
友だちを作って楽しそうでした 🙂 

 

思春期コーチの誕生ストーリーその7 子ども達ありがたいことに、
賑やかな寮生活をしてた
息子と娘は、学校や幼稚園で

友達と遊ぶ約束を
どんどん気軽にしてきます。

でも、ちょっと困ったのは
相手のおうちの場所が
うちの子にはまだわからなかったんです
。゚(´^o^`)゚。

 

なんとか配られてた
クラスの電話連絡網
を頼りに
相手のおうちに電話して
場所をお聞きしては

キコキコ自転車で連れて行く毎日でした。

そしてまたお迎えに行けるよう
私も必死で場所を覚えました 😉 

 

おかげで荷物はなかなか
片付かなかったんですが

予想よりもとっても早く
町の様子は覚えました
(^^)/

 

 

ようやく狭いアパートの中に
荷物を片付けた頃
お誘いがありました。

大宮寮でご一緒だった奥様から
テニスのサークルに
一緒に行ってみようというお誘いです。

 

思春期コーチの誕生ストーリーその7 幼稚園児でも、うちの幼稚園児は
8時20分に出かけても
12時頃には帰ってきます。

まだ3歳なので
突然熱を出すこともありえます。

携帯のない頃だったので
当分は様子を見ながら
私はじっと家にいようと思ってました。

 

でも、だからといって
毎日午前中に
ひとりで家に居るだけでは
寮のように、気軽に
誰かと
繋がれるわけでもありませんでした。

周りは3世代同居がほとんどで
お母さんたちもお仕事をしていて
日中はほとんどお留守のようです。

私はまだ子どもたちをおいて
仕事に行けそうもないし・・

 

お誘いを頂いたことで

「週5日、午前中だけとはいえ
毎日ず~っと一人で

家の中にいるのも
煮詰まりそうだなあ・・・」

と思い直しました。

そこで、まちなかの霞城公園まで
一緒にサークルを見に行くことにしました。

 

行ってみると
山形城の跡地にある
とても広くて緑いっぱいの公園です。

ちょうど桜満開の季節でした。

子どもの手をひかないで歩くのは
6年ぶりくらいだった私は
陽気につられて
なんだかウキウキしてきました 😳 

 

花見団子の屋台を越えていくと
テニスコートが10面もありました。

そこではなんと60名くらいの
マダムたちが楽しそうにテニスをしています。

 

私はベンチに座って
見学させてもらいました。

 

成功して「やった~っ」喜んで
失敗して「うわ~っ」と声を出す

 

そんな自由で躍動感のある
皆さんの姿を見ているうちに

だんだん私も

「○○ちゃんのママ」じゃない時間もいいなあ~

という気がしてきました。

 

週に2回、午前中だけ
その公園で活動しているサークルでした。

一緒に見に行った奥様は
もうお子さんも大きいので
さっそくテニスに参加してます。

 

いいなあ~
楽しそうだな~

 

やがて、結婚前からのラケットが
引越の荷物の中にあったことを
思い出して

「よし!」っと私も入会を決めました。

 

なんとこの、軽い気持ちの決断が
一つのターニングポイントになりました 🙂 

 

「ツボにハマる」に続きます
(^^)/

 

追伸:
テニスクラブに入ったのは
「必要だから」というわけでなく
「自分が楽しみたいから」という
私にとっては久しぶりの理由でした。
いつも「必要だから」で選んで
それを楽しむというパターンだった私には
けっこう大きな決断でした:-D 

 

今週のテーマのブログです
イキイキポイントをたくさん満たしてツボにはまる・・のお話し
チャンスはビジョンがあってこそ・・というお話
うちの子が思春期になる前に知っておきたかったこと
私の子育て時代の「子育てビジョン」についてのお話
まるで別人?元気印の長男がダークになった中学時代のお話

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP