MENU

思春期の「反抗期」をこじらせない!親の接し方で大きく変わる?!

Pocket

思春期の反抗期をこじらせない
親の接し方のポイントです。

 

昨日のブログでは
思春期になると誰でも

・感情が敏感になる

・親から距離をおいて
自分らしさを追求する

時期だということをお伝えしました。

 

それで親に対して反抗的態度が
増えてくるんでしたね  (^^;)

そしてその生理的反応は
こじらせなければ15歳位から
徐々に落ち着いていくことも
最近の科学では分かってきています。

 

・・ということは
そんな子どもの変化を認めて
その成長の流れに沿って接していけば
親でこじらせることにはならないんです!

 

そう、合気道の達人の極意です。

子どもの流れに沿っていきましょう 🙂 

 

つまり、多少の反抗的態度は
大目に見ることも含めて

子どもが自分らしさを求めて
頑張っているのを認めてると
子どもに伝わることが大事なんです!

 

え? 伝わること??

 

はい、
「認めてる」という事実だけじゃなく
子どもにそれが伝わることが大事なんです。

子どもの反抗期が
親の関わりでこじれるのは
子どもに
「親が自分の試行錯誤を
応援してくれていることが伝わってない
場合なんです。

 

え”〜 でもちゃんと
自立してほしいって思ってるし
こっちだって色々我慢してるんだから
子どもにも伝わっているんでは?

 

そうですよね〜

では、ここで
こんなNGな接し方を
チェックしてみてくださいね 😉 

 

* 子どもの意見や言い分を聞かずに
または
聞いても子どもがうまく答えないので
『○◯でいいんでしょ』
『○◯ってことでしょ』と
親の方から言ってしまう

* 子どものタイミングを無視して
話したいように話しかける

* 失敗させないように
安全なやり方を先に伝える

* 同級生や兄弟と比べて
奮起させようとする
(やればできると言いたい)

* 思いついたら他の人の前でも注意する・・・

 

いかがでしょう?

 

こうやって見てみると
「子どもの試行錯誤を応援したい」
と思っていても

日常ではついつい
やってしまいがちなことがありませんか?

 

かくゆう私も
子どもをとても大事に思ってたんですが
これらを思いっきりやっておりました〜
(^^)>

 

残念なことに
こんな接し方ばかりだと

子どもの側からすれば
「自分らしくやりたい」
「一人の人として扱われたい」
という気持ちを
認められてるとは思えないですよね 🙄 

自分の思いに反対されているようで
より反抗したくなってしまいます。

 

なぜそんな事になっちゃうんでしょう?

 

それは、思春期の子どもを持つ
お母さん・お父さんが忙しいからです。

 

本当は子どもの自立のための
試行錯誤を応援する気持ちもあるし

「子どもの話を聞いてみたい」し
「子どもが自分で答えを出すのを待ちたい」けど

日々の中では
十分に時間がとれないこともありますよね 🙄 

 

ついつい一つ一つの場面では
「早く」進めることを優先して
「思いついたまま」に接してしまうんです
(><)

 

でも、ご安心くださいね!

子どもに「応援してる気持ち」を
伝えるには
完璧にやれなくてもいいんです!!

 

まずは先程のNGな接し方から
一番ラクに変えられそうものを選んで
一週間、逆にやってみればいいんです。

 

子どもの話を聞くのだって
一日一回普通の会話の中で
五分だけでも
しっかり聞いてみようとするのでOKです。

 

とにかく1週間
一つのことをやり続けてみると・・・

不思議なことに
短い時間やたった一つの接し方でも
親が自分にしっかり向き合ってくれ出すと
子どもにはそれがちゃんと伝わります。

子どもの態度に変化が生まれるんです。
(^^)/

子どもってそれくらい
親の態度に敏感です。

 

もうかなりこじれちゃってる場合でも
しばらく親御さんが続けてみたら
反抗期が突然終わってしまった・・・

なんて事例もいっぱいあります。

 

「正しい接し方」を完璧にやるよりも
「子どもを応援してる気持ち」が
ちゃんと伝わることが大事です
\(^o^)/

 

「小学生から反抗期」に続きます

 

♡♡追伸♡♡
日本のサッカーがワールドカップで
決勝リーグに勝ち上がりました♡
スポーツは自分でやるのもいいですが
応援するのも楽しいですね。

 

今週のテーマのブログです
思春期に「反抗期」になるのはなぜでしょう?こじらせない関わり方は?
思春期が「反抗期」になってしまう、3つの大きな理由とは⁉

④ イマドキは小学生で思春期の反抗期が始まってる?その理由と対策は⁉
反抗期には「ほっとく」のがコツ?放任主義とは何が違うの?
いつまで続く反抗期!思春期の反抗期に疲れたら知っておくといいこと

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く無料メルマガのご登録はこちらからLINE版はこちらかどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

最幸家族講座ではあなたのお子さんの生きる力の育て方をたっぷりお届けしています。

「思春期の生きる力コーチ養成講座」も募集中です!