MENU

コツがわかれば面白い?10代の子育てを楽しもう!

Pocket

いかがでしたでしょうか

今週のブログでは

「10代の子どもは
小さい時とは違う
別の成長時期なので
子育てにも違うコツがある」

というお話をさせていただきました。

 

でも、残念ながら
その10代の特別さと

それを踏まえた子育てのコツを
教わるところがなかなか無いのが
今の日本です。

だから10代の子育ては難しいと
悩まれる方がたくさんいらっしゃるんですよね 🙁 

 

10代の子どもの変化は
個性の違いがとても出る時期です。

妊娠期や更年期にも
同じように個性がたくさんでますよね。

 

今回は10代の子育てのお悩みの
4大パターンとその対応ポイントを
ご紹介しました。

一人ひとりの個性に合わせて
ご活用いただけると嬉しいです
(^^)/

 

特に「身体の違い」と「思い込み」は
子どもへの影響がとても大きいんです。

どちらも外から見えづらいので
気づかれにくいんですが
どちらも子どもの自己肯定感に
とても大きく影響するのです。

 

「身体の違い」に気づかないことは
身体が辛いだけでなく
「自分は他の人と違ってダメなんだ」と
思い込みを作ってしまうこともあるんです。

そこが重要なところですね 😉 

 

どちらもお子さんの
これからの長い未来に
とても影響しますので
「もしかして・・」と
思った時には
ぜひクリアにしてください。

お子さんの未来が輝きます!

 

身体の個人的な違いは
そのバランスを整える方法があります。

今までも
「理解できなかったお子さんの行動」が
身体からのアプローチで
どんどん変わっていったということが
たくさんあります。

 

「運動音痴」だと思って
自分のことを好きになれなくて
友達ともうまく関われずにいたお子さんが

お母さんから
ピッタリのアプローチをしていただいたことで
どんどん変わっていったという事例もあります。

 

「身体からのアプローチ」と
「思い込みへのアプローチ」を
同時にするのはとても強力です!

お子さんはみるみる変わっていきました:-)

 

お子さん自身も
自分の思うように身体を動かせるようになって
自信と希望を持つようになったんです。

「自分は変われる」というのは
すごく大きな希望ですよね
(^o^)

 

自信と希望がわいたことで
友達関係にも余裕が出たし
勉強にも積極的になりました。

お母さんからも
『もう変わらないと思っていましたが
こんな風に成長してくれるなんて
子どもの力ってすごいですね!』と
喜びの声を頂いています。

私もメチャンコ嬉しいです
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

 

10代の子育ては難しい・・・

そう思ったままだと
せっかくの子育てが
楽しくないですよね。

 

でも、10代の子育てのコツがわかれば
そんなストレスは手放せます。

 

10代は変化成長の時期です。

刺激によって大きく変わるので
実は子育てが面白いはずの時期なんです。

 

あなたもどうぞ
10代の子育てのコツを手に入れて
この時期を楽しんでくださいね
\(^o^)/

 

来週は
「叱って伸ばす子育てはいかがでしょう?」です

 

追伸:
昨日は心理学の講座に
参加してきました。
ほんとに日々新しいことが
研究開発されてますね。
またパワーアップできたので
これからの思春期の生きる力コーチングに
ご期待くださいね~

 

今週のテーマのブログです
なぜ小さい頃はうまく行ってても10代になると子育てが難しくなるのか?
10代の子どもとのコミュニケーションがラクになるコツをご存知ですか?
「うまくいくやり方」を教えても、子どもが行動しない時のコツ
「10代の子どものことがわからない」時に見逃しやすい大事なこと
10代の子どもが陥りやすい「思い込みのワナ」にご用心!

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く無料メルマガのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことをお気軽にこちらから教えてくだい