受験に合格したい

  • HOME »
  • 受験に合格したい

「1」事例

受験校を見つけるところからの事例は「受験校を決めたい」をご覧ください

 

部活と受験勉強の両立を果たす  17歳 男子

  小さい頃からなりたい職業がはっきりとある方で、志望校もそれに従って選んでいらっしゃいました。

 ただ、部活でも主将を務たり、クラス運営でも頑張っていらしたので、受験勉強に専念されるようになったのは4年生の1学期の半ばからです。

 最初は今までの生活からの切り替えが難しいところがありましたが、徐々に受験生としての自覚と頑張りが出てきました。

 周りに優秀な方がたくさんいる受験校だったので、お互いの情報が伝わってくることが焦りの素にも励ましにもなっていました。

 日々の不安や嬉しかったことなどを毎週話すことで、感情をリリースし、ニュートラルな気持で受験勉強に集中していく、ということを繰り返していきました。

 見事、ご自分の将来にとって一番良い学校に合格されました。

 

突然の受験  15歳 女子

 中高一貫校にいらしたのですが、突然受験をすることになったのが中学校3年生の12月でした。

 本当に突然のことだったので、まず気持ちを切り替えるところからでした。

 受験日まで2ヶ月もない状態だったので、集中して効率の良い受験勉強をすることにしました。

 途中で勉強の進み具合をチェックしたり、面接の練習も行いました。

 当日の良い心身の状態の作り方も練習しました。

 ご本人とご家族がとても集中して頑張れたので、受験した学校は全て合格となりました。

 

大学受験の面接  18歳 男子

  受験校が決まっていて、面接の練習をしました。

 何を聞かれてどう答えるかのシミュレーションをした時に「面接を甘く考えていました」と苦笑いでした。

 その後、本番での良い心身の状態の作り方も練習しました。

 その後楽しい大学生活を送っていらっしゃいます。

 

「2」お客様の声

お子さんの声

 僕はもともと部活を遅くまでやっていて、勉強を本格的に始めるのが遅く、周りに比べても常に後れを取っている状態でした。

 そのため、受験勉強は自分にとってつらく不安なものでした。

 コーチングでは、自分の状況の確認から、勉強やテストの際により自分が良い状態でそれらに臨めるような方法論、また自分が何のために勉強するのかといったモチベーションのことまで、様々なことをカバーしていただいて、そのおかげで自分はより安定した精神状態で勉強に望むことができました。

 また、受験勉強は結局自分一人でやるものなので、どうしても自分の中に感情やストレスをため込んでしまうものなのですが、定期的なコーチングのおかげでそういったものを解消することもできたと思います。

 正直な話、コーチングがなければこの1年を乗り切ることはできなかったと思います。

 この1年で教えていただいた方法論などは、受験生活だけでなく、これからの大学生活でも役立っていくと思います。

 本当にお世話になりました。ありがとうございます。

 

お子さんがセッションを受けられたお母さんの声

  部活や勉強など、子どもがその時実際に取り組んでいる具体的なテーマに一緒に寄り添っていただけることがとても良かったです。

 親として、子どもの姿をゆったりと大きな目でみられるようになりました。

 受験直前でも、子育てのストレスをほとんど感じないというのは驚異的なことだと思います。

 子供の成長を本人に安心してゆだねられるようになったおかげで、私がゆったりとした気持ちで子どもに向き合えて、結果として家族全体の雰囲気が良くなったことも非常にありがたく思っています。

 

今までの事例とお客様の声に戻る

お問い合わせはこちらからどうぞ

PAGETOP