母との関係・父との関係をクリアにする:思春期の生きる力コーチング事例

  • HOME »
  • 母との関係・父との関係をクリアにする:思春期の生きる力コーチング事例
Pocket

母との関係 ・父との関係をクリアにしたいというテーマでのセッション事例とお客様の声をご紹介しています

事例

生前の母とのできごと  60代 女性

母との関係 心 以前は、お母さんの生前の言葉などで深く傷ついていらっしゃいましたが、「もうお母さんに会うこともないのでこのままでいい」というお気持ちでした。

 けれど、ご自分がそのことから大きな影響を今でも受けていることに気づかれて、セッションを受けようと決意なさいました。

 受けることについての迷いもあったそうですが、セッションを受けてたとたんに心がとても軽くなり、お線香をあげる時にも自然に「お母さん」と言えるようになられたそうです。

 そして、「自分が決めたことは自分でやって良い!」「充分に幸せになれる」という感覚を持てるようになられたそうです。

 「決意して受けてみてよかった!」との喜びの声をいただきました。

 

両親と距離を起きたい  30代 女性

母との関係 拒否 結婚してから両親と離れて暮らしていらしたのですが、お正月やお盆に帰省することがとても憂鬱に感じていらっしゃいました。
 帰るたびに両親それぞれから、子育てや夫婦関係のことなどについてダメ出しされることがとても重荷だったそうです。
 そういうことがとても嫌だったために、自分が子育てをしている時にも「これはダメ出しなんだろうか?」と思ってしまうことがあったそうです。「これでは自分が親として何をして良いのかがわからなくなってしまう。このままではいけない」とセッションにいらっしゃいました。

 セッションを受けてみて、自分は自分であり、両親は両親で違う価値観を持っていることをそのまま受け入れられるようになったとのことでした。

 『両親から意見を言われても「一つの考え方」と受け取ることができるようになってきたら、不思議なことに、両親のダメ出しも徐々に少なくなってきたように感じます。また両親だけでなく、夫やママ友などから意見を言われることについても以前のようには気にならなくなってきました。子どもにも自信を持って自分の意見を言えるようになりました』という喜びの声をいただきました。

 

お客様の声

 母との関係 をクリアにしたら、自分が幸せになってもいいと心から思えた

 母とのことをクリアにしないとこれからの人生が違ってくると思い、セッションを受けることにしました。

 それでも自分の母への「恨み言」「悪口」を言うことになるだろうと、そのことに抵抗がありました。やはり自分の母ですから・・・

 しかし、実際のセッションはそういうものではなく、自分の心の奥にあった本当の気持ちも自然に感じられて、今その奥にある気持ちを出しても良いのだと安心して思うことができました。コーチを信頼して、自分の母への本当の気持ちを言葉にできた時にはとても感動しました。

 母についても頭で理解していたつもりでしたが、今はもっと深いところで母のこともわかったように思います。この感覚が持てて本当に良かったです。

母との関係 輝き セッションのあとでは「自分が自分らしく居ていい」と思えます。怖がらずに仕事や対人関係などに自然体で向えるように感じています。幸せになっちゃおう! と思います。

 もし以前の私と同じよう方がいらしたら「迷っているということは解決したいと思っていること。怖いことは何もないので、解決してみてください。実際にセッションを受けてみると、予想外の感覚になりますよ』とお伝えしたいです。

 

「今までの事例とお客様の声」に戻る

お問い合わせはこちらからどうぞ

PAGETOP