今、週末・放課後の子どもの居場所について
日本だけでなく先進国の間で
課題として取り上げられているようです。

各国の取り組み方は様々です。
学力向上の為だったり、
健康福祉のケアのため、
非行防止、
芸術部門の指導の充実、
道徳性の向上のためなど。
在り方や目指すものは様々だけど
貧困の格差や女性の社会進出などによって
今までの学校と家庭だけの世界から
別の場や人に出会うチャンスが
広がっているとも考えられます。

あなたの周りにも学校以外の場がありますか?

会ったら、是非出かけてみてください!
今まで出会ったことのない場や人達に
是非会ってみてください。
あなたが、思春期の方でも
保護者の方でも
是非おすすめします!

もしかしたら、
最初は話もうまくかみ合わないかもしれません。
それでもあちこち行っているうちに
想像したことのなかったような人たちに会うでしょう

なるべく今まで会ったことのないような
年齢や職業(やっていたでもOK)の人たちに
会ってみましょう!

部活や勉強以外のことに
「自分の時間」の20%を使ってみましょう
あなたの世界がどんどん広がって
選択肢が考えてみなかったほどあることが分かるでしょう
自分の可能性に気が付くのです。

大人だって、いつだって
新しい刺激を受けることは大切です。
思いもかけなかった、自分の可能性に
気づくことだってあります。
新しい楽しみが見つかるかも?

それに、「リスク管理」にもつながります。

「リスク管理」は学校では教えてくれないものだけど、
とても重要なことです。
色々な起こる可能性を考えておくっていう考え方です。

つまり、ある場で煮詰まることって
誰にでもあります。
その時、逃げるのではないけれど
別の場所から
煮詰まっている自分を眺めることができたなら
そこでほっとしたり
何かに気づいたりすることもできます。
そしてまたその場に帰って、
別の行動をすることもできるのです。

とにかく、世界には
あなたがまだこれから出会うべき
知らない人、ことが沢山たくさんあるんです
どんな時もそれを忘れないでね 

今日も、最後まで読んでくださって
ありがとうございます