ブログ

やりたくないことをラクに始めるコツ:連休明けの登校を楽しくする

Pocket

連休明けからの登校が心配

なんだか行きたくないな〜

GWも後半になってくると
そんなご相談をいただきます。

 

2日間の休みと3日間以上のお休みって
ずいぶん違いますよね。

そう、誰でも
休みが3日以上続くと
そのお休みペースに慣れ始めます。

そうなると
また忙しくなるのは
『ちょっとやだな』と思うこともありますよね 😉 

 

でもここで、また新しいペースに
うまく慣れれば
そちらの方がアタリマエになっていきます。

「登校する」のがアタリマエになれば
余裕も出てきますし
学校での楽しさを見つける
チャンスも増えていきますね 🙂 

 

この休みと再開の時期のつなぎ目は
サクッと乗り越えたいですね
(^_-)

 

ところが
4月から環境が変わったりして
頑張って学校に行っていた子は
このつなぎ目を
難しく感じてしまうことがあります。

 

4月に頑張って
「大変だった~」と思う子ほど
休みとの落差が大きくなるので
「また戻る時のはしんどいな〜」
と、感じがちになるんです 🙁 

 

実際のところ、統計上でも
日本では5月から
学校に行きづらくなることが増えるんです。

それは、4月に新年度で
新しい生活ペースが始まった後
3週間から4週間の
「少し慣れ始めたかな・・」
という頃に
ゴールデンウィークがやってきて
またペースが大きく変わるという
日本特有のカレンダーの影響も大きいです。

9月始まりの国では
5月にそんな現象は見られないようです 🙄 

 

もちろん、新しい年度になると
新しい環境に馴染みにくい子は
どこにもいます。

でも、しばらく
同じペースが続くうちに
最初はしんどくても
徐々に慣れていける子も多いようです。

 

だから本当は日本でも
もう少し後に
ゴールデンウィークがあれば
いいんでしょうが・・

これは今すぐには
どうにもできないので 🙄

まずはこのつなぎ目の時期を
上手に渡っていけるように
工夫をしてみましょう
(^^)/

 

このつなぎ目を上手く渡るには
”気合い”だけでなく

身体と心と頭の3つを
うまくつないでいくのがオススメです。

 

私達の身体・心・頭はいつでも
つながっています。

学校に行きづらくなる時には
この3つが望ましくない連鎖をしています。

その連鎖をいい形に整えてきましょう!

 

今週は
「やりたくないことをラクに始める
連休明けの登校を
楽しくする」
コツがテーマです
(^o^)/

 

「土台作り」に続きます

 

追伸:
昨日は鳥海山のふもとの泉
「丸池さま」に行ってきました。
湧き水がとてもきれいです。
不思議な事に、倒れこんだ木が
何年もそのままの姿なんです 😯 

 

今週のテーマのブログです
「快適な身体と心」を手に入れるコツは?楽しい登校の土台作り
まだ「未来の楽しいこと」がイメージできない時にやってみるといいこと
登校するのに一番自然なエネルギーは?連休明けのスタートに向けて
大きなエネルギーを沸かせてみよう!望む未来から今を見る
やりたくないことでもサクッと始められるコツを手に入れよう!

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く無料メルマガのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことをお気軽にこちらから教えてください

PAGETOP