Pocket

母との関係 ・父との関係をクリアにしたいというテーマでのセッション事例とお客様の声をご紹介しています

事例

いつも母に決められていた人生だった  40代 女性

 小さい頃からおとなしい良い子できて、大学選びや就職の時にも、自分の希望よりもお母さんの言われた方を選択されてきたということでした。

 その選択が間違いだったとは思わないけれど、「自分の人生がこのままで終わると思うと真っ暗な気持ちになる。

 これから自分の生き方を変えたいが、母に逆らうのは罪悪感を感じてしまう」ということでのご相談でした。

 セッションを通じてお母様の言葉に縛られること無く、自分らしく幸せになることができるように変わられました。

 その後実際のお母様とのやりとりについても何度かセッションをしました。

 『今では自由に母にも自分の言いたいことを言えるようになったので、とっても楽になりました』と笑顔で教えてくださいました。 

 

母から言われたことが手放せない 40代 女性

 小さい頃にお母さんから何度も言われた『活発に人と交流しなさい』という言葉が手放せないというご相談でした。

 家で一人でゆっくりすることにはどことなく罪悪感をもってしまうので、頭では別に悪いことじゃないとわかっていても、自分の思い通りに時間を使えずに、たくさんの予定を入れてしまうとのことでした。

 お母さんの本当の気持を体験していくことで、お母さんが言われたのと他の方法で自分は幸せになってもいいのだと思えるようになりました。

 また、根底にある「母が幸せじゃなかったから、それをさしおいて私だけ幸せになってはいけない」という気持ちを手放されました。

 『気持ちが驚くほど軽くなりました!』と喜んでいただきました。

 

生前の母とのできごと  60代 女性

母との関係 心 以前は、お母さんの生前の言葉などで深く傷ついていらっしゃいましたが、「もうお母さんに会うこともないのでこのままでいい」というお気持ちでした。

 けれど、ご自分がそのことから大きな影響を今でも受けていることに気づかれて、セッションを受けようと決意なさいました。

 受けることについての迷いもあったそうですが、セッションを受けてたとたんに心がとても軽くなり、お線香をあげる時にも自然に「お母さん」と言えるようになられたそうです。

 そして、「自分が決めたことは自分でやって良い!」「充分に幸せになれる」という感覚を持てるようになられたそうです。

 「決意して受けてみてよかった!」との喜びの声をいただきました。

 

父への思いを手放した  40代 男性

 なかなか人に「NO」と言えないことで、結局ご自分の本当にやりたいことに時間が使えない状態でした。

 また「NO」を言う代わりに、御本人の気づかないところで別の症状が出ていたので、ご家族も困っていました。

 セッションでは御本人の心から望む未来を描き、そのために必要なことを見つけました。

 具体的なコミュニケーションの必要を頭と身体と心の深いところにまで落とし込まれました。

 また、心の奥底にあった、思春期の頃のお父さんへの思いもクリアにしました。

 『もう以前のような症状はなくなりました!』と、ご家族も喜ばれました。

 

両親と距離を置きたい  30代 女性

母との関係 拒否 結婚してから両親と離れて暮らしていらしたのですが、お正月やお盆に帰省することをとても憂鬱に感じていらっしゃいました。
 帰るたびに両親それぞれから、子育てや夫婦関係のことなどについてダメ出しされることがとても重荷だったそうです。
 そういうことがとても嫌だったために、自分が子育てをしている時にも「これはダメ出しなんだろうか?」と思ってしまうことがあったそうです。「これでは自分が親として何をして良いのかがわからなくなってしまう。このままではいけない」とセッションにいらっしゃいました。

 セッションを受けてみて、自分は自分であり、両親は両親で違う価値観を持っていることをそのまま受け入れられるようになったとのことでした。

 『両親から意見を言われても「一つの考え方」と受け取ることができるようになってきたら、不思議なことに、両親のダメ出しも徐々に少なくなってきたように感じます。

 また両親だけでなく、夫やママ友などから意見を言われることについても以前のようには気にならなくなってきました。

 子どもにも自信を持って自分の意見を言えるようになりました』という喜びの声をいただきました。

 

父との関係が自分の子どもにも影響していると気づいた  30代 男性

 最近身体に痛みが出て、思うように仕事ができないというご相談でした。

 身体の声を聴くところから始めて、ご自分のお父さんとの関係が仕事にとても大きな影響を与えていることに気づかれました。

 本当はお父さんとどうなりたいのかという最幸未来を見つけて、それを実現する方法を一緒に考えました。

 また、そのご自分とお父さんの関係が、お父さんとそのお父さん(おじいさん)とも同じであることにも気づかれました。

 更にご自分が同じふるまいを小学生のお子さんにもされていることにも気づかれて、『もう自分の代でこのやり方は終わりにします』と宣言されました。

 すぐに身体の調子も良くなり、元気に仕事に励まれるようになり、今はご家族4代で仲良く暮らしていらっしゃいます。

 

お客様の声

母との関係をクリアにしたら、自分が幸せになってもいいと心から思えた

 母とのことをクリアにしないとこれからの人生が違ってくると思い、セッションを受けることにしました。

 それでも自分の母への「恨み言」「悪口」を言うことになるだろうと、そのことに抵抗がありました。

 やはり自分の母ですから・・・

 しかし、実際のセッションはそういうものではなく、自分の心の奥にあった本当の気持ちも自然に感じられて、今その奥にある気持ちを出しても良いのだと安心して思うことができました。

 コーチを信頼して、自分の母への本当の気持ちを言葉にできた時にはとても感動しました。

 母についても頭で理解していたつもりでしたが、今はもっと深いところで母のこともわかったように思います。

 この感覚が持てて本当に良かったです。

母との関係 輝き セッションのあとでは「自分が自分らしく居ていい」と思えます。

 怖がらずに仕事や対人関係などに自然体で向えるように感じています。幸せになっちゃおう! と思います。

 もし以前の私と同じよう方がいらしたら「迷っているということは解決したいと思っていること。

 怖いことは何もないので、解決してみてください。

 実際にセッションを受けてみると、予想外の感覚になりますよ』とお伝えしたいです。

 

「今までの事例とお客様の声」に戻る