Pocket

おはようございます。
東京は今日も寒いくらいです。
長袖物を探し出して着ています。
きっとまた暑い日もありそうだから
まだタンクトップもしまえませんね ☼

さて、時には
過去の強い感情を起こした体験から
自分が決めたルールが
今の自分の行動の妨げになっていることがあります。

例えば
小さい時に水で怖い思いをしたから
水にまつわること
泳ぐとかを避けてきた人が
学校の先生になりたくて
泳ぐ練習を絶対にしなくてはならない、
なんていう時です。

そんな時には
強い印象の体験を振り返って
記憶の中で修正したりすることもあります。

だけど、本人にとって
とても辛くて、怖くて
振り返れない体験の場合
振りかえれるように”強さ”を
装備して振り返る場合もありますが
本人が思い出さなくても
できる方法もあります。

とても怖がりな人は
振り返えらなくちゃーーーと思うだけで
強いストレスになることがあります。
一度きちんと書き換えれば
『怖かったよね、たしか?』と思えるくらい
なんでもなくなるのですが。

また、性被害など
本当に振り返ることが
苦痛な場合もありますから
そんな時には最初から
全くその体験には触れません。

それでももう、その体験から
現在が引っ張られることが
完全になくなる状態になることは可能です。

もし、話さなくちゃ、
思い出さなくちゃ、と
心配なさっていることがあれば
大丈夫な方法もある、ということを
知っておくのも大切かもしれません。

安心、安全な方法が
世の中にはあるんですから (^^)

追伸:
夏は汗をかくので
旅行に出るときに枚数が必要です。
冬は着ているものがかさばるので
荷物が大きくなります。
春、秋が一番荷物が少なくていいな ♡