ブログ

登校するのに一番自然なエネルギーは?連休明けのスタートに向けて

Pocket

連休明けの登校を
楽しくスタートしよう!というお話です。

 

身体の状態が良くなってくると
心に余裕も出てきます。

心が前を向けるようになったら
ぜひ「モチベーション」を見つけてみましょう
(^^)

 

モチベーションというのは
自分の内側からでてくる
「楽しい」「好き」という
ワクワクとした気持ちです 🙂 

 

「気持ち」は人が行動するエネルギーになります。

「怒り」でも「楽しみ」でも
人はそれをエネルギーにして
行動するようにできています。

 

怒りを感じれば
「今の状況を壊す」ように動きたくなります。

大きな声を出したり
時には破壊行動?をしますよね 👿 

 

「楽しみ」を感じたら
それを早く手に入れたいなと思います。

自分から用意をしたりして
準備行動をしますよね 🙂 

 

気持ちがあれば
自然に行動するようになります。

そして、自分の気持ちは
自分で選ぶこともできるんです!

 

登校も
「楽しい」「好き」という
ワクワクエネルギーでできたら
一番自然でいいですよね。

 

一番まずいパターンは
「嫌だな」という気持ちのままで
「学校は行かなくちゃならないから」
という「べき思考」で
いつまでも頑張ろうとすることです。

真面目なお子さんほど
そうやって頑張ろうとしがちです
🙁 

 

でも、これでは
かなりしんどいですよね。

頭と心がバラバラです。

「気持ちエネルギー」は強いので
「思考エネルギー」=気力だけで
それを抑えながら前に進むのはツライです。

 

「嫌だ」と思いながら前に進むには
無理やり大量のエネルギーを
振り絞らなくてはなりません。

 

時にはそうやって登校を始めても
途中からでも何か楽しいことを
早や目に見つけられれば
そこから楽になることもありますよね。

 

でも、もしそうじゃない場合には
ずっと自分の気力を
無理やり使うだけなので

どんどん疲れてしまいます。

どこかでガス欠に
なってしまうかもしれません 😯 

 

そして、疲れると
また「嫌だな」が膨らんで
「頑張れない自分はダメ」という
レッテルを貼るという
身体 → 心 → 頭の
望ましくない循環にハマってしまいます。

これは是非とも避けたいですね
(><)

 

心のエネルギーを
登校する方向に合わせるには
学校生活のなかでの

「楽しい」「好き」という
モチベーションが湧くものを
見つけてみるのがオススメです。

 

このモチベーションは
「楽しみな行事があるから」や
「好きな子がいるから」みたいな
小さなことでもかまいません。

その子が、学校に行くことを
ちょっとでも楽しく感じられればいいんです。

小さなことでも
「幾つかあるかな」と
ゲームみたいに探して
みるのがオススメです。

 

自分で意識するものが変わると
心の状態も変わります。

連休と再開のつなぎ目を
楽しい気持ちで登校できるようになればOKです 🙂 

 

そして登校してからも
ちょっとした「楽しいこと」や
「面白いこと」を
意識して見つけられるといいですね。

 

自分の意識の向け先で
心の状態が変わるとわかれば
他の場面でも心エネルギーを上手に使えるようになります。

 

「大きなエネルギー」に続きます
(^^)/

 

追伸:
今日は久しぶりに晴れたので
庭の手入れをしてみました。
藤の花が咲き始めて
大きな蜂が来ていました。
どこでハチミツ作ってるのかしら
(๑´ڡ`๑)

 

今週のテーマのブログです
やりたくないことをラクに始めるコツ:連休明けの登校を楽しくする
「快適な身体と心」を手に入れるコツは?楽しい登校の土台作り
まだ「未来の楽しいこと」をイメージできない時にやってみるといいこと

大きなエネルギーを沸かせてみよう!望む未来から今を見る
やりたくないことでもサクッと始められるコツを手に入れよう!

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く無料メルマガのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことをお気軽にこちらから教えてください

PAGETOP