Pocket

おはようございます。

7月1日になり、
今年の就活面接OKまで
あと一月になりましたね。

今年は、
実質去年の夏から始まっているので
長い就活の時期となりました。
また、後ろ倒しとなったために
各社様子見の動きとなり
企業も、学生も読みにくい
展開です。
かえって、神経を使ってしまいますね。

企業も様子見が激しく、
今年は面接の早い段階で
他に受けている企業の固有名詞を聞いていくることが
とても多くなっています。

ここも、前もって準備をしておきましょう。


企業が知りたいのは
1.あなたはどんな人?

2.なんでうちに来ようと思っているの?
の、2点です。

1.の自分の強み、好き、得意が
2.の企業の強み、特色にどう絡んでいくかを
表現することが大切です。

 

他に受けている企業を聞くことで
自分の会社に来ている真意を
探ろうとしています。

 

企業を見るときに、
業界での立ち位置をしっかり把握しましょう。

そして、その業界で
より上のポジションだと思われる企業の名前は
固有名詞を聞かれた時には出さないほうが
いいかもしれません。

それより、
その企業が打ち出している特色を持っている
別の業界だったり、
近接している業界の企業がいいでしょう。

その特色に対して、
自分の強み・好き・得意がどうからめるのかが
伝わる話し方を
練習しておきましょう。

今年はいつもの年より
準備がちょっと大変かもしれませんね。

その分、前もって考えおけば
おっ?!って
思われるチャンスも出てきます。

必ず、あなたらしい表現方法があるはず。
それを準備しておきましょう。

 

今日も最後まで読んでくれて、
ありがとうございました (・∀・)