ブログ

目標からやる気をずっと生み出す秘訣とは?

Pocket

目標からやる気 をずっと生み出せたらいいですよね。

目標からやる気 炎目標は、本来思い出すだけで
自然に嬉しくなってやる気が湧くものです 😀 

 

目標が苦しくなるのは
達成できない時のマイナスイメージを意識して
「それは避けたい!
目標をなんとしても手に入れなければならない」

と思ってしまうからですね。

そうなると
目標達成の状態と今を比べてしまい
マイナス面ばかり気になって
「今のままじゃダメだから」だという
マイナスエネルギーで頑張ることになります。

マイナスエネルギーでは
今も未来も苦しいですね 🙁 

 

『では、そうなりやすい子は
何を意識したら
目標にずっとウキウキできるの?』

 

はい、それはとっても簡単です。

自分の成長の喜びを意識すればいいんです!

 

目標からやる気 はて『ほ〜??

わかるようで・・・?

その成長ってどんなこと?』

 

はい、成長とは
何かをやってみることで

以前はできなかったことが
できるようになることです!

 

例えば
今まで解けなかった数学の問題が
自分で解けるようになったら成長です。

できなかった逆上がりが
できるようになるのも成長です。

他にも、新しい情報を知って
以前はわからなかったことが
わかるようになるのも成長ですね 😀 

 

この時(=成長した時)の

「できた!」

「やれた!」

「わかった!」

目標からやる気 やったというのが人間の根源的な喜びなんです!

 

この喜びがあるから
人はもっと何かをやろう!
目標に挑戦しよう!とするんです 😀 

 

この喜びが人を目標に向けて動かす
本来のプラスエネルギーです。

成長の喜びは
人が生きていくための
大事なのエネルギー源の一つなんです!

(他のプラスエネルギーには愛情・つながりなどもあります)

 

目標にワクワクするのは
「できた!」「進めた!」という喜びを

感じられるからですね。

 

『誰でもそうなの?』

 

ええ! そうなんです 😉 

 

思い出してみてください。

赤ちゃんが自分で立てた時や
歩けた時って、みんな
とても誇らしげに喜んでますよね 😀 

周りと自分を比べること無く
自分の「できた!」=成長を喜んでます。

 

そんな挑戦での
「できた!」「やれた!」感は

誰にとっても、とても大きな喜びです。

これを本能的に求めるので
人は自然に成長しようとするんです。

目標からやる気 挑戦この喜びがあるからこそ
人は困難にも挑戦しようとする
= 勇気がわくんですね。

 

その本能的な喜びを意識することが
ここでの「成長の喜びを意識する」です。

 

『なるほど〜

確かに成長の喜びってありますね。

でも、成長が本能的な喜びなら
どうしてみんなが
自然にどんどん成長しようとしないの?

赤ちゃんのようにワクワクできずに
マイナスエネルギーに
ひっぱられちゃう子がいるのはなぜ?』

 

そうですね、ここ不思議ですよね。

今日はちょっと長くなったので
明日に続きますね〜  (^o^)/

 

追伸:
今日は義母の月命日でした。
朝からお膳などを作って
お寺さんからお経を読んでいただきました。
なんとなく親孝行できたようで
ホッとしてます (*^^*)

 

今週のテーマのブログです
目標で苦しくなる子
結果を意識しすぎて、目標が重荷になっていませんか

自分を追い込む癖を手放して、喜びで成長しよう!
成長の喜びを意識して、目標に向かう「今」を楽しもう!
模試の判定で「やる気」をなくしやすい10月11月の乗り切り方

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

ブログで書ききれないこともお伝えします☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP