MENU

目標とのつきあい方:必ず達成したいことがある時には

Pocket

目標とのつきあい方 目標目標とのつきあい方 って
実は色々なパターンがあるって
ご存知でしたか?

 

A君
え?知らないです 😯 

 

幸子コーチ
そうだよね〜
私も知った時には衝撃でした 😉 

 

目標とのつき合い方は大きく分けると
具体的な目標型と

価値観型の2つがあるんです。

 

具体的な目標型は
ゴールのイメージにワクワクする人向きです。

自分がゴールに近づいてる!
と思って
エネルギーが湧く人は
具体的な目標があることで楽しめます。

 

例えば
「次の試合で優勝する」は

はっきりしたゴールですね。

それをイメージしながら
日々の練習に励むのが
向いているタイプです 😀 

 

目標とのつきあい方 価値そして価値観型は
ゴールイメージというよりも
自分の大切な価値観をもとに
日々を過ごすことを
大事にする人に向いてます。

 

例えば
「今日は自分が満足するくらい
真剣に練習に打ち込めたかどうか」を
日々大事に積み重ねていくうちに
結果として次の試合で
優勝するというタイプです。

このタイプの人にとっては
自分の価値観が満たせるかどうかが
広い意味での目標になります。

 

A君
なるほど 😯 

優勝という結果が同じでも
途中の本人の意識は違うんですね〜

 

幸子コーチ
そうなんです 😀 

目標とのつきあい方 混ざるこれはどちらが良いと
いうものでもないですし
同じ人ならどちらかしかない、
というわけでもないんです。

混ざっていることも多いものです。

同じ人でも時には
違うタイプになることもあります。

 

A君
へえ〜 😯 

僕、具体的なゴールを設定して
それに向けて頑張るっていうのしか
知らなかったです。

 

幸子コーチ
ええ、私もそうでした。

よく話題になるのはそっちだもんね 😀 

 

日本人は価値観型の方が
やや多いと言われています。

アメリカなどでは小さい頃から
「あなたの目標は?」と
尋ねられることが多いので
目標型が多いように思われますが

目標とのつきあい方 米人どちらのほうが好きかと統計をとると
実は半々みたいです。

 

A君
へえ〜 意外ですね 🙄 

 

幸子コーチ
ただ、価値観型だけだと
結果にこだわらないことになります。

価値観だけでもくもくと進めて
結果にこだわらなければ
それはそれで素晴らしいです。

 

そしてもし、何かの
結果を出したい時には
具体的な目標設定が必要になります。

ゴールを具体的に決めることで
そこから逆算できるようになりますから

 

目標とのつきあい方 達成A君
逆算!

スケジューリングの基本ですね 😉 

 

幸子コーチ
はい (^^)

達成したい目標があるなら
ゴールは詳しく具体的にすることが大事です。

時間、場所、登場人物
どういう状態なのかを
固有名詞や数字で設定することが
結果を確実に手に入れるポイントです。

 

例えばテニスで
「いつかどこかで優勝したい」
という目標よりも

「2月の◯◯大会の決勝戦で
3−0で勝つ。
サービスエース10本は決めたい」
の方がが具体的ですね。

そうなると2月までに
自分が何にどう取り組むのかが

はっきりさせられます。

 

目標とのつきあい方 ひらめきA君
全く違いますね〜 😯 

僕は今年こそ
絶対に達成したい目標があるので
それをできるだけ具体的にします!

バイオリンの上達と
留学がしたいんです。

 

幸子コーチ
ワオ、どっちも素敵ですね! 😀 

ぜひ実現するように
それらをできるだけ

具体的な目標にしてね〜

 

その目標ができたら
目標をやりとげるための3つの仕掛け」を
ご紹介します (^o^)/

 

A君
よし、頑張るぞ!

 

目標とのつきあい方 犬雪追伸:
今朝起きたら雪が20cmほど
積もっていました。
愛犬は張り切って散歩に
行きたがったのですが
雪が深すぎて前に進めませんでした 😎 
かわりに庭を跳ね回ったので
かなり全身運動になったようで爆睡してます。

 

今週のテーマのブログです
目標を達成するための大事なコツ!やりたいことをやりとげる方法

目標をやり遂げるために欠かせない!3つの大事な仕掛けとは?
目標達成に大切なのに、忘れがちなことって何だろう?
目標達成まで、行動し続けられるようになる仕組みとは?

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください