MENU

弱みや苦手へのこだわりをスッキリ手放せる最強の方法とは?

Pocket

弱みや苦手へのこだわり 苦手弱みや苦手へのこだわり を
いつまでも持ってると
自分がしんどいだけでなく
人との付き合い方に変な癖がついてしまうこともあります。

この気がつかないうちにつく残念な癖は
思春期から始まることが多いんです 🙁 

 

幸子コーチ
昨日のブログでは
こだわってる弱味や苦手の中身に
一度向き合ってみる
6ステップをご紹介しました☆

ちょっと勇気を出してやってみると
たいていのこだわりは
思ってる以上にスッキリします
(^o^)

 

そして、自分の弱みや苦手に
アレもコレもと
こだわってしまうような時に

根本からそれを手放す最強の方法は
「自分の本当に好きで楽しめること」を見つけることなんです。

 

お母さん
へえ~  😯 
それは長所や強みとは違うんですね

 

幸子コーチ
はい、先日テーマになりましたが
弱みや苦手にこだわったままで
長所を伸ばそうとすると困ったことになります。

 

弱みや苦手へのこだわり 比較強みや得意というのは
誰かや何かとの比較ですね。

でも「好きで楽しめること」は全く違います。

 

その人の内側から「好き」
「楽しめる」という強い感情が
自然に湧いてしまうようなことなんです。

それは一人ひとり違っていて
「なぜこれが好きなのか」なんて
その理由もうまく説明できないです 😀 

 

どんな人にも(大人にも)
そういう自分だけの
「好きで楽しめるもの」が必ずあります。

それを見つけられると
その人の時間やエネルギーの使い方が
それを中心に自然に整ってきます。

どうしてもそれをやりたくなりますからね
(^o^)

 

その自分の方向性が決まると
自分が弱み・苦手だと思っていたものの
位置づけも全く変わってきます。

 

そういう自分の中心軸がないと
小さな出来事にアレコレ目が行って
「コレも直さなきゃ」
「あれも大変」と気になって
どんどん落ち込んでしまうんです 🙁 

 

弱みや苦手へのこだわり 好きお母さん
そういえばうちの子は
まだそういうものが
見つかっていないようです 🙄 

 

幸子コーチ
多くの思春期の子はまだ
どんぴしゃな「これ!」というものが
見つかっていないものです。

でも、そのタネはいくらでもありますから
思春期のうちに
それをできるだけ育てておくのがオススメです。

 

お母さん
育てるっていうのは?

 

幸子コーチ
セッションで扱うと
短時間で早く強烈に進みますが

自分なりにやってみるには

これまでに好きだと思ったこと
楽しめたことをいろいろな分野から
まずはできるだけたくさん書き出してみるのがおすすめです。

そしてそれにまつわること
それに似てることを
どんどんやってみてください 😀 

 

そのなかから自分の心が
より動くものをまた探求していくと
どんどん、ドンピシャに近くなっていきます。

 

弱みや苦手へのこだわり ワクワクこのステップをうまく進められてる時には
やればやるほど好き・楽しめるが
増えてきますから

ワクワクしますよ~ (^o^)

 

お母さん
なんだかその作業も楽しそうですね 😀 

私もやろうかな♡

 

幸子コーチ
ぜひ、ぜひ \(^^)/

自分の心から好きなことをやっていると
それだけで人は
自分に自信を持てるようになります。

そして、自分がこだわっていた
弱みや苦手が気にならなくなったり
ちゃんと向き合えるようにもなります。

6ステップがサクサク
しかも深いレベルで進められるようになります。

ちょっとした自分のこだわりに気づくたびに
簡単に手放せるようになるんです。

 

自分が弱み・苦手だと思ってたことも
うまく役立てられる方法を
色々見つけられるようになったり

自分の行きたい方向に進むために
その弱みや苦手を克服しよう!となれば
自分から楽しんで取り組むこともできます 😀 

 

そうなると弱みや苦手だと思って
見ないようにしたり
隠そうとしてきた自分の一部と
また仲良くなれるんです♡

 

弱みや苦手へのこだわり はて自分の一部を嫌ったり
恥ずかしいと思っていると
自分のことが好きになれませんね 🙁 

 

でも、自分の弱みや苦手だと
思っていたところでも
うまく使えたり克服できたら
それ自体も自分にとって
大事な自信になりますし
自分のことが好きになります。

 

そうやって思春期という時期を
楽しんで過ごせたらステキですよね♡♡

 

お母さん
ほんと、そうなってくれたら嬉しいです!
(*^_^*)♡

 

幸子コーチ
はい、どんな人でもなりますよ!
\(^o^)/

 

来週は
「ストレスと上手く付き合おう!受験に向けての過ごし方」です

 

追伸:
愛犬の怪我の検診に行ってきました。
両脚のレントゲンをとって
「良好」という診断をいただけて
家族みんなでホッとしました♡
行きはかなり緊張していた愛犬も
帰りは余裕がでたのか
駅や電車の中をキョロキョロ楽しんでいたようです。

 

今週のテーマのブログです
弱みと苦手とどうつき合う?思春期をもっと楽しもう!
弱みや苦手にこだわったままで長所を伸ばす・・にはご用心!
弱みや苦手があることを恥ずかしいと思いすぎてしまうと?
自分の弱みや苦手と向き合ってみる、ということは?

自分の弱みや苦手と向き合うための、誰にでもできる6ステップ

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください