ブログ

心の状態はいつでも何度でも立て直すことができる


おはようございます。
昨日は改めて
「今一般的に思われているよりも
思春期にはその子の可能性を
ずっと大きく開くことができる。
それをしないのはもったいない!」
という自分の思いをかみしめました。

深呼吸

 

さて、受験直前の時期に
お母さんの心身の状態を整えて
「余裕がある」に少しでも近づけよう!
というお話です。

 

目標達成のためには

① 目標
② その目標を達成することの
  自分にとっての価値
③ 心身の状態
④ 技術(受験の場合には学力)

この4つが整っていることが大事です。

 

実はこの中で
一番簡単に変わりやすいのが
③の心身の状態なんです。

目標やその価値、学力は
テストの日にいきなり変わる、
ということはありませんよね 🙂 

 

こだわり3でも、心の状態というのは
誰でもいつでも不安定なものなので
本番直前にいきなり変わることもあります。

実力はあるのに良い結果がでない
というタイプは
この心身の状態のコントロールが
上手でないからだとも言えます。

反対に、実力が最高でなくても
本番で全部出しきれれば受かる
なんてこともありますよね 😉 

 

なので、今トップアスリートたちは
一番緊張と不安の出やすい本番直前に
ギリギリまで好きな音楽を聞いたりしていますよね。

舞台に出ていく間際に
コーチにポジティブな言葉を
かけてもらっている姿もよく見ますね。

自分の意識の状態を
好きな音や良い言葉に向けて
心身の状態を整える、ということを
トップアスリートでさえやっているのです。

 

試験や試合、面接などの本番でなくても
日頃の勉強や日常の過ごし方においても
心身の状態というのはとても大事です。

たじろぐ不安が強すぎてしまったら
「もう、目標なんてどうでもいい!」
なんて思うこともありますよね。

反対に、リラックスできている状態なら
ぐんぐん新しい情報を取り入れられたり
その場でのひらめきもどんどん出てきます。

 

もちろんお子さん本人の心身の状態が
一番大事なのですが
そばにいるお母さん・お父さんの状態が
強くお子さんに影響する、というのも事実です。

 

あ、これを読んで
「夫婦でちゃんとしなくちゃ」と
思った方はいらっしゃいますか?

是非
「親のあり方が子どものいい状態を
作ることに貢献できる」
という
「やれたら良いことがあるよ」形で
覚えていてくださいね。

鍵を手に入れた人そして、「たとえ崩れても
すぐに立て直すことができる」
ということも一緒に覚えておいてくださいませ 😀

 

「〜〜しなくちゃ」というのは
緊張と不安を作る言葉です。

「〜〜したら良いことがある」
「いつでもリカバリーできる」は

希望と楽しさの言葉です。

是非、「余裕がある人の言葉」を
選んでくださいね (^o^)

 

もし、お母さんやお父さん
またはお子さん自身が
もっと心身の整え方を具体的に知りたい!
より強力な整え方を知りたい!
とうご希望をお持ちならば
個人セッションも可能です。

数名集まればグループセッションもできますので
ご希望の方はお問い合わせください。

無敵スカイプでも(リセット以外)
個人でもグループでもお伝えできます 😀 

 

全ての方がご自分の実力を
充分に発揮できますように!

 

追伸:
人の可能性というのは
一般に思われているよりも
遥かに大きいです。
それは今まで出会った多くのお子さん
大人の方々が示してくれた事実です。

 

驚きのセルフケア「リセット」を学んでみませんか

 

今週のテーマのブログです
No.1 受験直前に親がすべきことは何ですか
No.2 受験前には「余裕があるフリ」をしてみませんか
No.3 心の状態を整える方法1)
No.4 心の状態を整える方法(2)
No.5 心の状態を整える方法(3)

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください。

PAGETOP