Pocket

おはようございます。
急に暑くなくなったので着るものに困ります。
各場所で入る冷房も
ちょっと前とは違うので
自分で調節する仕方のポイントを
思い出しているところです。

さて、お腹が痛くなりやすい人がいます。
自分が緊張したり
嫌だな、と思うことをしなくちゃならない、となったら
痛くなったりします。

胃などの消化器官は
入ってきたものを消化するのが仕事です。
でも、消化するのが嫌だったり
難しい場合に、痛くなります。
これは、精神的なものも同じです。
嫌だな、でも・・・という場合に起こります。

身体と心がつながっている、ひとつの現れですね。

なかなか、口で[ノー]と言えない人や
気持と頭がどちらも強くて葛藤している人に起こります。
気持では嫌と思っていても
頭では、でもやらなくちゃ・・・と頑張っている場合などです。

同じことについてお腹が痛くなることが続く時には
一度、根本的に見なおしてみることがいいかもしれません。

嫌だと思っているのかどうか、
嫌なのは何についてなのか
他にやる方法があるのか
いつまでやればいいのか
そもそもやらない、という選択肢はとれるのか
等、しっかり答えが出れば
お腹が痛くなくなることが多いものです。

あまり身体に無理ばかりかけていると
他の手段に出てくることもありますから
一度時間をとってみることがお勧めです。

自分では考えが広がらない場合には
信頼できる人と一緒に
考えてみるのもいいと思います。

追伸:
最高気温30度といわれても7月の初めより
暑くないイメージになります。
捉え方が”秋”なんでしょうかね。