ブログ

「子育て失敗」をリセットする!シンプルなこと


こんにちは。
今朝散歩をしていたら
手の甲に虫刺されができました。
どうやら歩きながら刺されてたようです 😯

 

さて、ある「子育てに失敗した」お母さんのお話です。

 

今ではすっかりハッピーで
イキイキしてるお母さんが
やってみたことは5つです。

 

『まず最初は自分を勇気づけることでした。

とにかくその時には
「自分の子育ての失敗」で
頭が一杯で
毎日子どもを叱ってたけれど
自分のことも責めばかりでした。

 

こんなんじゃ
まともな人間にならない

私の何が悪かったんだろう

子育て失敗

将来事件でも起こしたらどうしよう・・・

でも、どうしたらいいのかわからない・・

こんなに頑張ってきたのに

もう子どもがかわいいと思えない

そんな私は母親失格

頭の中はいつもグルグルしてました。

 

そんな時に
「まず、どうなりたいですか?」と
尋ねられたんです。

とても驚きました!

それまで私は未来については
最悪の状態しか考えたことがなかったんです 😯 

衝撃でした!

 

それから私は子育てで
「本当はどうなりたかったのか」を
サポートしてもらいながら
ていねいに思い出していきました。

「正しい子育て」じゃなくて
私の「こうなりたい」を聞いてくれたことが
本当に嬉しかったです。

 

そしてそれを十分にやってから
次は
子どもが生まれてから今まで
そこに向けて自分がやってきたことを
たくさんたくさん思い出していきました。

ああ、そういえばセッションでは
座って考えるだけでなく

「歩いてきた道」を
歩くようなことをしましたっけ!

 

そうするとどうでしょう

不思議なことに
自分のことはもちろん

子どもが頑張ってきたことや
やれていることもあれこれ
浮かび上がってきたんです。

どっちもたくさんあったんです

見えなかったのにたくさん・・・・

 

もうそれだけで
充分泣きそうになってました。

そしたら声をかけられましたっけ。

「一人で抱え込まないで
相談しに来てくれたこともそうですね。

お子さんのことを諦めていない

行動しているじゃないですか」

 

もうそれからは
わんわん泣いてしまいましたね 🙂

子どもが生まれた時の気持ちや
自分が頑張ってきたことや
子どもの笑顔とか次々浮かんできて・・・

 

心のどこかで迷子になっていた
子どもをかわいいという気持ち

ずっと素直に感じられました。

 

いっぱい泣いてスッキリして
本気で前を向く力が出てきたことを
今でもとってもよく覚えてます』

 

お母さんは
改めてそう話してくださいながら

てれくさそうに笑われていました (^^)

 

そんなふうに色々なことを
思い出すって本当にあるのかしらと
不思議がる方もいらっしゃるかもしれませんね

 

でも、頭で考えるだけでなく
身体も使うアプローチなら
どなたにもそんなことが起こるんです 😉 

身体には
無意識としてしまわれている

たくさんの記憶と感情があるんです♡

 

今週のテーマのブログです
No.1 ある「子育てに失敗した」お母さんがやってみたこと

No.3 効果あり!性格じゃなくて行動を変えよう
No.4 「伝えたい」時こそ「話す」よりも「聞く」!
No.5
子どもの話を聞いてみてわかった。必要な関わり方
No.6
あなたの笑顔を取り戻そう!子育ての極意

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP