Pocket

こんにちは
昨日はお天気が良かったので
3時間も庭の草取りをしました。
腕と腰が筋肉痛です (^^)

 

 

さて、色々大変化の時期の中学生男子。

成長期で可能性も沢山ありますが、
実はとっても不安定です。

今週はそのなかでも特に
男子の方がどうしても抱えやすい
課題を3つご紹介しました。

 

*感情・ストレスの上手な発散
*性にまつわる大変化への対応
*睡眠管理

 

どれもとても大切なテーマです 😉 

そして、現代ではかつてよりも
それらのテーマが大きくなってきています。

というのは、例えば
学校での人間関係も
かつては帰宅すれば
電話でもかかってこない限り
一応そこでリセットされていました。

電話が一家に一台だった頃は
それほどこまめに帰宅後に
連絡を取りあうこともありませんでした。

 

でも、今では一人一台だし
メールで深夜でも連絡可能です。

お互いや、仲間が発信したことが
時間差でいつでも、いつまでも
記録として残っていて、見ることができます。

 

学校での人間関係が、
今の親世代の頃より
ずっと子どもの生活の全ての時間に
絡みついてきます。

どうしても影響が大きくなっています。

上手な感情、ストレス対策が
より大事でもありますね。

 

性にまつわる情報も
ネットには膨大にあふれています。

かつてのように雑誌や人の話以上に
動画という強力な媒体だって
世界中のものがとても簡単に手に入ります。

自宅以外に他の子どもの家から
という可能性だってあります。

動画、写真を簡単に
送受信することだってできます。

そんな環境では、より上質な情報を
ちゃんと子どもに届けておくことが
とても大切になっています。

 

それから睡眠管理もかつてより
難しくなっているのは
体感されているとおりです。

夜更かしへの誘惑は、ラジオ以外にも
パソコン、スマホもありますし
オンラインゲームで
深夜でも子ども同士でこっそりと
繋がることが簡単にできます。

『友達から誘われる」という
大きな夜更かし原因もあなどれません。

 

お父さん、お母さんが中学生の頃には
なかったものが沢山今は出回っています。

ご相談を受けてから一緒に
お子さんの生活を見回してみると
ルールを作っておく必要があるものが
意外とあることに
驚かれる方が沢山いらっしゃいます。
それだけ今は環境が違うんですね。

 

また、この時期になると男の子は
特に母親と今までよりも距離を取ろうとします。

それは自立のための大事な、
自然なステップですね。
そして、それが母親としてもわかっているだけに
何を見守っていていいのか
どこは口出しが必要なのかが
親としても迷ってしまう時期ですよね。

その子らしさ、というのもがあるので
より個別にお話を伺えたら
もっとお子さんにぴったりなことを
お伝えすることができますが

私としてはまず、
上記の3つの大事なポイントを
中学生男子の場合には特に
しっかり抑えて置かれることを
おすすめしています。

 

お母さんとしては男の子は異性だし
よくわからないからと
お父さんに相談しても
「ほっといても大丈夫だろ」としか返ってこない。
本当に放っておいて大丈夫かしら・・・
とは良くお聞きするお話です。

確かに心配し過ぎは無用ですし
できるだけ本人が
試行錯誤しながら成長していくことが
大事なのは何時の世でも同じですね。

ただ、親世代とは環境が大きく違っていることも
しっかり抑えておく必要はあります。

 

中学生になった
中学2年生になった
中学3年生になったからといって
4月1日から急に、子どもの
身体的、感情的、頭脳的能力が劇的に
バージョンアップするわけでもありません。

入れ替わるのは、本人の
「もう中学生なんだ」「2年生だ」「3年生だ」という自覚です。

中学生ころはまだこのあたりが素直です。

 

そのせっかくの自覚のエネルギーに乗せて
身体、感情、頭脳の発達を
上手に沿わせていけるよう
うまく、さりげなく筋道を作れたら
親としては大成功ではないでしょうか。

この時期に覚えたことは深く刻み込まれます。
簡単には入っていかなくても
親が根気よく、大事なことは何度でも
伝えていけば、この時期に学んだことは
子どもの一生の宝になります。

3つのポイントについてのお話など
是非お子さんにもお伝え下さい。

希望のある話、として
お伝えいただければ嬉しいです!

 

そして、ちょうど今の時期は
新しいルールを一緒に作り易い時期ですね。

ご家庭で必要なルールがあれば
お子さんと一緒に作ってみてください。

なるべく子どもの自由裁量分があって
子どもが自分で工夫できるような余地の有る
ルールにして
ゲーム感覚を盛り込めればベストです!

子どもが『自分でうまくやれた』感を
持てるといいですね。

自律、自立への大きな自信につながっていきます。

 

もっと詳しく個別のご相談が必要な時には
是非ご連絡くださいませ〜 (^^)/

4月16日のお茶会もご検討くださいね

 

追伸:
草むしりの極意を掴んでから
草むしりが面白くてなりません。
深い根っこがごっそり抜けると
無常の喜び。。。 😀 

 

今週のテーマのブログです
中学生男子の育てかた
中学生はブレーキの弱いスピードカー?
キミはひとりじゃない
恥ずかしいけどちゃんと知ろうね
寝る子は育つ、育つために寝る

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えて下さい