ブログ

「夢」がなくても大丈夫!

Pocket

こんばんは。
昨日は飛行機が70分遅れでしたが
おかげさまで無事に東京につきました。
飛んでる時間は60分もないんです
(^o^)

 

さて、目標についてのお話です。

はっきりとした目標があると
やる気の出る「目標型」と
具体的な目標を立てにくい
「価値観型」についてのお話です。

 

「価値観型」の人は
自分のこだわりを満たすということを
毎日続けていくことで充実感を味わえます。

3年後の目標!を思うよりも
もっと近い、この数日を
どうやって過ごそうか、と
考える方がモチベーションも上がります。

 

では、こういうタイプの子は
目標をたてられないのな?と
思われがちですが
「価値観タイプなりの目標の建て方」
というものもちゃんとあります 😀 

 

まずこれまでの、
自分が楽しかったり

充実していた体験を
いくつか思い出してみるといいですね。

そしてその時の大切にしていた
「価値観」をいくつか出してみるのがおすすめです。

 

たとえば
「昨年の運動会がとてもいい体験だった」
場合には
「じゃあ今年も運動会が目標!」
とするよりも

去年の運動会のどんなところが
自分にとって良かったのか、
何が充実感を生み出していたのか、を
見つけてみるのがおすすめです。

そこで満たされていた「価値観」や
「こだわり」は何だったのでしょう?

 

「仲間との協力」
「みんなに喜んでもらうこと」
「体を使った感覚」など
いくつか見つかるかもしれませんね。

 

このような「こだわり見つけ」を
今までのいくつかの
充実していた体験について
やってみると
自分が大切にしたい「価値観」がわかってきます。

 

価値観タイプの人は
それらの価値観に
優先順位をつけるよりも

それらのどれについても
より多く満たされるように
行動していくほうが良さそうです。

今年の運動会で
これらの価値観がもっと満たされるには
どのようにしていけばいいかな、と
考えることで
運動会が目標になりますし
運動会に対するモチベーションもぐっと上がります。

 

また、価値観タイプの人は
これらの価値観が満たされれば
運動会で無くても
文化祭や修学旅行でも
充分充実した感じを
味わえるということもあります。

 

太郎君
『僕、価値観型ですね〜!

今まで目標型の人を
夢があって良いなあと
思ってばかりでした。

でも、価値観型って
一日一日を充実していくので
地に足がついてるって言えるのかな。

それはそれでいいかな、と
ちょっぴり自信が持てました 😀 』

 

追伸:
飛行機の中や地下鉄で
ひそかにリセットをやっていたら
疲れも全くありませんでした☆

 

驚きのセルフケア「リセット」を学んでみませんか

お茶会で気軽にお話してみませんか
(おかげさまで満員御礼終了しました)

 

今週のテーマのブログです
目標を立てたくない子
目標があるとワクワクする子

目標と価値観のどちらも大事です
自分の心を手に入れる
ゴールするまでも楽しみましょう

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください。

PAGETOP