おはようございます。
先日のFINEコミュニケーション体験講座に
ご参加いただいた方から
講座のわずか6日後に
『ママ、変わった~!どうしたの?』と
高校生のお子さんから言われたと教えていただきました!

ベン図

 

さて、何かを選ぶ時には

(A)リアルにあるもの
(B)自分に価値があると思うもの

この両方を兼ねているものを選ぶ
という話しの続きです。

 

今日は(B)についてです。

(B)の中にあるものを知っている
=自分が価値がある、と思えるものが
何なのかを知っている
=自分の選択基準を持っている

つまり、この選ぼうとするもの
(ここでは「仕事」について)
自分が何を大切にしたいのかを
自分で分かっている、ということですね

 

あなたが仕事について
大切にしたいこととは何でしょう?

お金、時間、昇進

コツコツできること

自分で工夫する余地があること

外国へ行けること

人に直接会えること

などなど、様々な要素が仕事にはあります。

 

タイムイズマネー現代では新しい仕事が日々産み出され
その全体を、もはや誰も
把握できなくなっているからこそ
各自が自分の大切にしたいものから
(A)の仕事をまずより分けて
そこから調べていくという
選び方になっています。

今後ますます仕事は
多様化、細分化していくので、
さらにそうやって選ぶことになっていくでしょう。

 

自分が何が好きで何を大切にしたいのか

今の自分について分かっておくことが
何につけても欠かせない時代になっているのです。

 

もちろん時間が経てば
自分の考えや大切なことが
変わってくるかも知れません。

しかし、今選ぶためには
今の自分の基準について
知っていることが大事です。

 

一つの選択でその先の選択の枝分かれが
大きく変わっていくという傾向も
この先強まると予測されています。

どういう人時間的余裕のあるうちに
今の自分の基準でいくつか候補を選び
それをリアルに検証して
そのなかから選んでいく。。。という
ステップが必要な時代にもう私たちは突入しています。

 

コーチングセッションでは
そこを丁寧にしっかりと扱います。

これがとても大切なことだからです。

 

選択肢が増え過ぎたために
なんとなくや適当にやっていて

自分に合うものに当たる確率が
とても下がってしまったのですね。

 

そして個人も
自分で意識していても、していなくても
自分の好みがはっきりとしてきているのも
現代の特徴です。

適当に選んだものにそのまま
「こんなものか」と順応していく・・
ということが

前よりできなくなってきています。

栄光と挫折自分の好みがはっきりしている上に
「となりの芝生」の情報が
嫌でも見えてしまうようになったからです。

 

ゲームならば
「嫌ならリセット」できますが
実際の世界ではそうは行かないことが
山程ありますね。

途中から変更することも
もちろんできるのですが
それはそれなりにパワーが必要です。

なるべくそうならないように
早いうちから
「自分の基準を意識する」ことは

とても重要なことなのです。

 

追伸:
講座で得た情報を、日常で
すぐにやってみてくださったことが
何より素晴らしくて、嬉しいです 😀 
行動が変われば違う結果が必ずうまれます。
絶対世界が変わっていきます!!

 

FINEコミュニケーション体験講座

 

今週のテーマのブログです
No.1 なりたい仕事ってなんだろう
No.2 未来の自分に興味を持とう
No.3 リアルと自分の基準の間
No.4 13才+αに役立ちます

No.6 自分とのコミュニケーション

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えて下さい