おはようございます。

暑いとタイ料理が時々食べたくなります。
ガパオご飯とか
焼きそばとか・・・

辛いのはあまり得意でないので
自分で作るほうがいいので
せっせと作っています。

さて、自分がクライアントとして
コーチングを受けるときには
コーチとしている時とは違って
自分の感覚・感情をどっぷり味わうことができます。

これは、実はとても重要です。
意図的に思考部分はコーチに任せることで
感覚・感情をしっかり感じることができます。

きらきらガールそうすると、いつもは気づけなかった
知らない自分に気づくことが沢山あります。

人間が自分で意識できている情報は5から10%で、
無意識は90%から95%もある、といわれていますが
その、普段は無意識レベルにあるものが
ひょっこり浮かび上がってくるのです。

これは、コーチングを体験していただいた方には
わかっていただける感覚だと思いますが
皆さん『知らなかった~』とおっしゃります。

自分自身についてです。

そんな体験を自分も繰り返すことで
自分で自分に気づく力も養われてきます。

そして、そんな力が育っているコーチが
そばにいると
不思議にクライアントも気づきが深くなるのです。

面白いですね。
そんな不思議体験をあなたもしてみませんか (^^)

 

追伸:
コリアンダーをよく使いますが
ポルトガル料理を食べに行ったら
そこでもふんだんに使われていました。
この数年、コリアンダー、パクチーはずいぶんメジャーになりましたね