お客様の声

  • HOME »
  • お客様の声

ここでは、
今までセッションやセミナーをを受けたいただいた方々から
ご承諾をいただいて

体験した感想としての声と事例を載せています。

文章を寄せてくださった皆様に、
心から感謝いたしております。

本当にありがとうございます。

 

私は何千回もセッションをしていると思います。
どんな人も、その人だけの人生の主人公なんだと。
お一人おひとり、皆違って

今まで誰も生きたことのない
特別な人生を生きていることを思い、

だから 応援したくなるんだと感じています。

 

鍵を手に入れた人お客様の体験の声

お子さんの声

☆高校の時に、自分自身のことや
やりたいことがわからず悩んでいました。
その時に母親からコーチングのことを
紹介され、通うことに決めました。
はじめコーチングと聞いた時には
あまりイメージが沸かず、
乗り気ではなかったのが本音です。
しかし実際に佐藤さんにあってみると
とてもフレンドリーで話しやすいことがわかり
安心しました。
このコーチングを通して良かったことは
今まで自分自身のわからなかったことや
自分のやりたいことが徐々に見えてきた
ということです。
一緒にタイプ分けやブレインストーミングを
することによって、今まで自分が
気づいていなかった自分のことがわかるようになり
自信もつき始めました。
また学問的な面からも色々な知識を
教えてもらい、今まで頭のなかで
モヤモヤしていたものがすっきりしました。
今までだったら避けていたものにも
徐々にチャレンジできるようになっています。
まだ自分の将来へと道を模索中ですが
セッションを通して、自分の個性や
本当にやりたいことを探していきたいです。
(18歳~ 男子)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

パズルを解く人それまで負の連鎖のように
 どうやっても悪い方向にしか行かなかった
 部活やクラスの友人関係が、
 コーチングを受け、
 良い方向に向かっていくよう
 方向付けをしていただいたことで
 次第に、自然に友人と接することが
 できるようになりました。
 本当にありがとうございました。(中2~ 男子)
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

☆僕はセッションを受け始めてから1年半になります。
 最初は母に
 『こんな人がいるので、とりあえずあってみたら?』と言われて
 会ってみたのですが、
 続けてみようと思ったのは、
 自分のやりたいことについて 話せたり、
 自信づけになると感じたからです。
 色々な行動で迷った時に相談して、
 これで大丈夫と一つ一つ思えるようになったことも良かったです。
 また、家族 でも学校関係でもない、
 全くの別の人に気軽に、
 ちょっとした相談ができるのは
 とっても良いと思っています。

 やってみて、面白いと思っています。
 別の視点で色々なことを見れるし、
 自分のやる気にもつながります。
 後で思いだすだけで、
 やる気をわかせる燃料にもなります。

 コーチングがあってよかったのは、
 自分自身の自信が上がったことと、
 勉強に対しての姿勢が変わったことです。
 以前は勉強を
 「自分の邪魔するもの」と
 とらえていましたが、
 今は「自分を助けるもの」で
 そんなに悪くないと思っています。

 自分の周りの、
 自分自身が何を目的にしたらいいのか
 分かっていない友人たちにも
 勧めてみたいと思っています。(高2~男子)
 ………………………………………

☆セッションを受ける前には、
 部活やクラスの人間関係など
 様々なプレッシャーで、
 気持ちの整理がつかずに、
 持ち上げる心の負担がありました。

 信頼できる親などに相談をしていました。
 とても支えにはなってくれましたが、
 根本的解決はできていませんでした。

 コーチングは最初はよくわからないものでしたが、
 もしかしたら役立つかもと
 可能性にしがみつく気持ちで
 一度受けてみることにしました。

 受けてみたら、気持ちの整理もつき、
 心身を良い状態にする方法など
 具体的なことを知れました。

 続けてみて、
 自分で話すことによって整理もつき、
 色々な方法を見つけることができました。
 未来から自分を見るとで落ち着くこともできました。

 やることが沢山ある、
 忙しい人に良いと思います。
中2~ 男子) 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

☆僕はもともと部活を遅くまでやっていて
 勉強を本格的に始めるのが遅く、
 周りに比べても常に
 後れを取っている状態でした。

 そのため、受験勉強は
 自分にとってつらく不安なものでした。

 コーチングでは、自分の状況の確認から、
 勉強やテストの際に
 より自分が良い状態でそれらに臨めるような方法論、
 また自分が何のために勉強するのか
 といっ たモチベーションのことまで、
 様々なことをカバーしていただいて、
 そのおかげで自分は
 より安定した精神状態で勉強に望むことができました。

 また、受験勉強は結局自分一人でやるものなので、
 どうしても自分の中に
 感情やストレスをため込んでしまうものなのですが、
 定期的なコーチングのおかげでそういったものを
 解消することもできたと思います。

 正直な話、コーチングがなければ
 この1年を乗り切ることはできなかったと思います。

 この1年で教えていただいた方法論などは、
 受験生活だけでなく、
 これからの大学生活でも役立っていくと思います。

 本当にお世話になりました。
 ありがとうございます。(高3~)

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

☆私は就職活動を控えて、
 自分が将来どのように生きていきたいのか、
 何に興味があるのか
 はっきりとわかっていなかったので、
 コーチングを受けることにしました。

 コーチングを受けてみると、
 今まで自分では気づいていなかった
 自分自身のことに気づくことができました。
  チアリーダー自分はこういうタイプだ、
 という固定概念のようなものを一度壊し、
 本当にやりたいこと、
 好きなことは何なのかを
 見つけることができました。

 まだ途中ではありますが、
 自分自身について
 きちんと理解できてきたように感じています。
 このことを就活に生かしていければと思っています。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。 (大3~)

  ⇒ 就活を終えての感想です。
 私は就職活動を控えた大学3年の頃から
 セッションをして頂いでいます。
 初めての就職活動で
 どのように動いて良いのかもわからないなか、
 的確なアドバイスを包括的にしていただきました。
 その中でも、就職活動でもっとも重要な
 自己分析に関しては本当に助けていただきました。
 当初、自分自身を独りでぶり帰っても、
 なかなか客観視できずに
 自分の特徴を見いだせませんでした。
 しかし、助け舟をいただきながら話すことで、
 徐々に自分自身を知ることができ、
 自分が社会人としてどうなりたいのかという目標を
 明確にすることができました。
 また、私の以前からの課題であった、
 『相手に伝える』ことについても
 セッションを重ねるごとに慣れていき、
 本番の面接の際には自信を持って話すことが出来ました。
 このようにセッションをしていただいた結果、
 第一志望の企業に内々定をいただくことが出来ました。
 さらに、結果だけでなく、
 プロセスにおいても自分自身
 とても成長できたと感じています。ありがとうございました。

お子さんがセッションを受けられた保護者の方の声

無敵☆ やったー あった。合格!
 我が家に春がやってきました。
 1年前を思い出しながら、子供の成長を実感した日でした。
 昨年12月 アメリカの高校に
 2年半留学していた息子が体調を崩して帰って来ました。
 あと半年で卒業、6月の卒業式には
 夫婦揃って出席を楽しみしていた矢先のことでした。
 朝起きられずに授業に出ることができなくなっていて、
 校長先生からも一時帰宅したほうがよいとのことでした。
 カウンセリングを受けながら
 なんとか卒業に間に合うように
 学校に戻って欲しいとん願いましたが、
 ちょうど1年前の3月に学校に戻ることを断念しました。
 それからというものは家に引きこもり、
 ゲームやインターネットに浸り、
 いつまでこの状態が続くか
 親としても不安な日々でした。
 いろいろなカウンセリングをネットで調べたり、
 不登校のセミナーを親自身が受けましたが、
 ぴんとくるものがありませんでした。
 そんな時、佐藤さんとはコーチングで
 一緒のコースに参加する機会があり、
 思春期のコーチングをなさっていると知り、
 すぐに息子をお願いしました。
 佐藤さんはコーチング カウンセリング セラピーや
 食事、体のことなど幅広くいろいろ熱心に
 勉強されているのも知っていましたし、
 何と言ってもすべての人 のお母さんという雰囲気で
 安心感を感じることができたのがきっかけでした。
 佐藤さんのセッションを受けてからは、
 目標を見失っていた息子が、
 立ち止まらずに行動しつつ将来を考え、
 高校認定試験を受けて無事合格、
 以前は大学なんか行かないといっていたのに、
 日本での大学受験に挑戦することになりました。
 ス ピーディーな変化に親もびっくりでした。
 佐藤さんが息子をできる人と
 信じて接してくださったこと、
 本当に彼の幸せな自立を
 心から願ってくださっていたからだと思います。
 心から感謝申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水やりする人☆息子のことではたいへんお世話になり、
 ありがとうございました。

 佐藤さんが、
 しっかりと息子の話をじっくり聞き、
 こんがらがっていた問題を
 丁寧に解きほぐしてくださったおかげで
 息子は自らの置かれている立場を
 客観的に見つめることができたようです。

 また、いまどきの中学生の
 「リアル」な世界の中で
 サバイバルする現実的な知恵や方法を
 一緒に考えてくださったおかげで、
 息子は苦しい状態から
 立ち上がることができたように思います。

 息子が困難に立ち向かいながら
 本来の力を発揮できるよう
 伴走してくださった佐藤さんに
 深く感謝しています。
 これからもいろいろなことがあると思いますが、
 どうぞよろしくお願いいたします。
 ………………………………………………………
☆かつては、子どもの学校生活での
 人間関係に関する悩みに
 どう対応してよいかわからず、
 親子ともに一緒に苦しんでいました。
 最初は私もコーチングのイメージが
 今一つつかめませんでしたが
 信頼してお任せしようと思いました。
 その結果、常に佐藤さんが情熱を持ち続け
 私たちのために親身になり
 子どもが大変な時には必ず
 大きな支えになってくださったことには
 どれだけ感謝してもしきれないくらいです。
 今は子供が落ち着きを取り戻し
 自分の成長を感じていることが嬉しいです。
 ………………………………………
卒業☆部活や勉強など、
 子どもがその時実際に取り組んでいる
 具体的なテーマに
 一緒に寄り添っていただけることが
 とても良かったです。
 親として、
 子どもの姿をゆったりと大きな目で
 みられるようになりました。
 受験直前でも、
 子育てのストレスをほとんど感じないというのは
 驚異的なことだと思います。
 子供の成長を
 本人に安心してゆだねられるようになったおかげで
 私がゆったりとした気持ちで子どもに向き合えて
 結果として家族全体の雰囲気が良くなったことも
 非常にありがたく思っています。

お子さんのセッション+電話、レポートを受けられた保護者の方の声

☆子どもが基礎的生活基盤が出来ていず、
 遅刻や寝坊を繰り返していたことに対して
 今思えば声掛けでなく、
 100%叱っていたと思います。
 それで現状は変わらず、
 反発されるか無視されるかでした。
 どうしたらいいのか、
 本人にもわからなかったと
 今では 思えますが。
 「答えは本人の中にある」という言葉や
 きちんと学ばれていることへの信頼と
 冷静に、自分とは違う方向から
 見てくれるだろうという期待から
 子どものセッションをお願いしました。
 自分がまず受けてみて、
 これなら子どもにも合うだろうという思いもありました。
 結果は、子どもも変化したし、
 自分も子供との関係が
 八方ふさがりで空回りしながら
 押しつぶされそうに感じだったのが
 平常心でいられるようになりました。
 自分も子供も変わって、
 思い込みが打破できたと感じています。

保護者の方のみがうけられた方の声

♡を渡す人☆男の子二人と女の子一人の
 三人の子供を持つ父親です。
 妻との関係は良好なのですが、
 子供に対していつもイライラすることが多く、
 時に体罰を与えてしまうこともあって
 どうしたら良いのか悩んで、
 常に 自分にダメ出しをしていました。
 幸子さんのコーチングを受ける前は
 いろいろな育児書を読んで実践するも、
 うまく行かないことの方が多くて躓き、
 イライラを爆発させ、
 出来ない自分に落ち込むという
 負のスパイラルに囚われ、
 動けなくなっていました。
 そんな状況を打開するため
 親子関係のコーチングを行うコーチを募集し、
 幸子さんに巡り合いました。
 幸子さんがコーチングで
 最初にどんな家族になりたいのか、
 しっかり目標とする家族像を一緒に作ってくれたので、
 その未来を絶対掴むんだという覚悟が
 僕の中に生まれ、
 コーチングに対するモチベーションが
 一気に沸きました。
 コーチングを受けた3ヶ月は
 自分の状態が良くて
 行動が加速するときもあれば、
 色んなことがあって
 完全停止するようなこともありました。
 そんな時でも幸子さんは
 煽り立てることなく、
 僕を信じて
 いろんな関わりを取ってくれました。
 どんな状態でも
 自分を信じてくれる人の存在が
 こんなに心地いいものだということに
 初めて気が付きました。
 そして3か月後。
 どんな状況でもダメだしせず、
 自分を認めることが出来るようになった私は
 子供たちにイライラする場面を
 大幅に減らすことに成功しました。
 いまでも全くイライラしないかと言ったら
 そんなことはありません。
 しかしながらどんな自分も認めて
 OKと言える自分に舵を切ったことで
 気持ちが随分楽になりました。
 怒って体罰を与える自分が
 今では子供たち一人一人の夢を
 応援するようになりました。
 幸子さんには本当に感謝しています。
 これからもいろいろなことがあると思いますが、
 どうぞよろしくお願いいたします。
 …………………………………………
すれ違い☆私は転勤族の夫との間に
 3人の子供に恵まれ、
 与えられた環境で自分なりに精一杯
 家族のことを一番に考えてきたつもりでした。
 しかし様々な問題が生じる度、
 「一生懸命なのになぜわかってくれないの」と
 家族を責めたり、
 過去の自分の育児やひいては
 自分の子供時代にまで「原因」を探し、
 夫にもうまく頼れず、
 はてはケンカになるという
 悪循環ばかりでした。  
 佐藤さんと話すなかで、
 「問題の本質」を見極め
 「では、それに対してどのように対処するか?」を
 ゆっくり考え、
 最善の方法を探し、
 実行することの大切さを教えていただきました。 
 また、うまくいかなかったときは
 「どうすればよかったか」を考え、
 次回に繋がるよう(同じ失敗を繰り返さないよう)
 「ピンチはチャンス」ととらえることが
 できるようになりました。
 以前の私は失敗するとただ落ち込み、
 何の解決策も探そうとはしませんでしたから、
 かなりの進歩です。 
 まだまだ、
 すべてがうまくいくわけではありませんが、
 「どうしたら良いか」を考えることが楽しくなり、
 家族との会話も「必要なこと」だけではなく
 「他愛もないこと」が増えたように思います。
 特に夫に対しては
 「どうしたらいいと思う?」を聞くことで
 私の考えや思いを伝えることが
 できるようになりました。 
 私が佐藤さんに話して元気になれたように、
 家族にとって私が、
 話すと元気になる存在になることが
 私の目標になりました。 
 本当にありがとうございました。

 ………………………………………

☆私がコーチングを受け始めた理由は
 息子が中学生になり
 数か月経過しましたが、元気がなく
 勉強にも、部活にも身が入ってない
 状況が続いていたからです。

 本人から理由を探ろうとしても
 あまりしゃべってくれず
 勉強の大切さを教えても状況は変わらず
 暗中模索の日々が続いていました。

 息子は口数が多いほうではありませんが
 気持ちの優しい親想いの子です。

 なんとか変えたいと思い
 育児本をたくさん読みましたが
 今の息子には当てはまらない。

 行政の教育相談でも、
 話は親切に聞いてくれるが
 欲しい解決には至らない。

 そんな時佐藤さんのサイトを見つけました。

 地方にいても、パソコンのスカイプで
 お話しできるとのことで、
 申し込むことができました。

 最初にお話したとき、息子の話から
「お子さんは・・・・なタイプ(気質)
 ですから、・・・・なサポートが必要ですね」
 と言っていただいたときには
 自分の育て方や接し方ではなく
 気質が影響しているんだと知り
 肩の上にのしかかった大きな荷物がとれたように
 楽になったのを覚えています。

 それから毎回のセッションでも
 今ある状況とこれからどうするべきかを
 ひとつひとつ、親身になって、
 具体的に丁寧に教えてくださるので
 実践できるし、少しずつですが、
 状況を変えていくことができました。

 まだまだサポートは必要ですが
 暗闇を模索していた日々と違って
 今では一筋の明かりに向かって
 佐藤さんと共に一緒に歩いているような感覚です。

 メールでも対応してくださり
 今では佐藤さんが、子育てしていく上での
 心の支えになっています。

 これまでは主人と子育てで
 意見の分かれることも多かったのですが
 今では「佐藤さんに聞いてみよう」が
 合言葉のようになっています。

 心から感謝していますし、
 これからもお世話になりたいと思っています。

 

そのほかの課題でセッションを受けられた方の声

ペットもいる家族☆ すてきなセッションをありがとうございました。
 心で感じていた恐れや対人関係の不安を
 身体と心でもう一度体感することで、
 自分の内側と
 しっかりつながることができました。
 さらに、そうした恐れや不安が
 どんな要素からできあがっているのか、
 整理することができました。
 また、それらの要素に
 どんな態度や言動で臨めば
 心身ともに楽になるのかいろいろ
 試すことができたのもよかったです。

 そのうえで、
 「これなら大丈夫」と思った態度や言動を
 実際にとった結果
 ずっと恐れや不安を感じていた対人関係が修復され、
 大きな喜びがありました。

 佐藤さんのサポートを受けながらも
 「自力で困難を克服できた」という
 達成感を得られたことは、
 すばらしい体験でした。
 本当にありがとうございました。
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

佐藤さんにお話しを聞いてもらうまでの私は,
 本当に,自分の庭に穴をどんどん掘って,
 入ってしまいたくなるような気持ちでした。
 子供が公園で楽しそうに遊んでいるのを
 見守りながら,
 私自信は暗く,くらく,
 前には,何の希望も見えないような気がしていました。
 周りからは,6歳,4歳,0歳の子供がいて,
 いつも賑やかな家で,お母さんも(私)元気そうで,
 幸せそうだなあ,と見えていたかもしれません。
 他人の前では, 元気そうな自分を見せることはできても,
 一方,本当の自分は, 自分しか知らないんだな,
 人間って結局,孤独なのだ,
 と諦めるような気持ちもありました。
 私の隣に旦那さんがいても
 この人も, 私の想いや,夢,希望は何にも知らないまま
 ただ一緒に生活してるんだなあ,
 と思ったこともありました。
 もう本当に,穴に入ってしまいたい,
 希望も,光も何にもない,,,と思った時,
 すがるような気持ちで,
 幸せの鳥佐藤さんにお電話し,話しを聞いてもらいました。
 1時間程度話しを聞いてもらって,
 次に佐藤さんにお会いする約束をした時には,
 もう私は,
 この世界の中でたった一人ぽっちじゃない,
 佐藤さんが,
 手を結んで私の苦しい気持ちをわかって,
 一緒に立っていてくれている,
 という感じがしていました。
 今までは,友達に話し,
 相談していたようなこともあったのですが,
 その時は,友達には どうしても相談できませんでした。
 もうすでに,友達には散々, 話しを聞いてもらっていて
 尚,続いている状況であったこともありましたし,
 私自身,あまりに苦しすぎて,
 これでは,友達にも負担だろう,,
 忙しいだろう, 話せるような内容じゃない,,,
 という気持ちだったのかもしれません。
 ただ,その後の佐藤さんとのセッションを通しての
 私の変化を見ると,
 あの時,友人に相談していても
 今のように問題が解決されたり,
 もっと今までより楽しいことが
 自分でできるようにはなっていなかったかも,と思います。
 (友達には,友達の生活や人生があるから,
 佐藤さんほど,本気で,
 私の問題に一緒に向き合ってくれる
 余裕や時間がないのは, まあ,当然で,,,
 佐藤さんには全精力を傾けて,
 私の問題に一緒に向き合って下さり,
 本当に感謝しています。)
 佐藤さんからコーチングを受けて,
 今までのいろいろなことが解決されていき,
 苦しさからはもちろん,
 嘘のように解放されました。
 一方,私自身,ぼーっと頭の中で考えていた
 やってみたかったことを 佐藤さんに応援してもらい
 どんどん行動に移しているおかげで,
 楽しいこともすごく増えています。
 たくさんの人に会えるようになりましたし,
 頭の中で考えていることを やってみることって,
 案外,簡単なんだ,
 やってみたら, 応援してくれる人,
 一緒にやりたい人がいっぱい,
 いたんだなあという感じがしています。
 あと,佐藤さんのコーチングを受けて,
 私自身に対して, 思えるようになったこと。
 こんなことかもしれません。
 私は,私のままでいい。
 私の中には,まだたくさん, いろんないいものが詰まっている,
 やってみたらいい。
 誰かが全力で,自分のことをサポートしてくれてること,
 コーチングしてもらうことは本当に心強いことで,
 支えられているうちに,もっと強い自分になっています。
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
主婦です。
 仕事が大好きのうちの主人とは
 何かと衝突が多く、
 お互いに忙しく心に余裕なく、
 離婚の危機も多々あり、
 心の中は深い悲しみでいっぱいでした。

 しかし温かく、
 とても親身に相談を聞いて戴き、
 その都度に具体的な改善策を提示くださり、
 なんとか切り抜けてきました。
 難しくなり始めた
 息子へのアプローチなども教えて戴き、
 大変役に立たせて貰い、
 息子と以前より仲良くなれました。

 学校や他では教えて貰えない、
 でもとても大事なことを
 沢山教えて戴いています。

 感謝しています。

あるクライアントさんが思春期の方に向け文章を書いてくださいました。

プレゼントを渡す人☆みなさんは
 自分で自分を成長させなければならない時代を生きています。
 (そんなの当り前だろうと思った君はえらい!
 その調子でこれからも成長していってくださいね。)
 私は昭和42年(1967)生まれです。
 当時の日本はあらゆる分野で成長していました。
 だから、私は自分自身でさほど努力しなくても、
 日本の成長に引っ張られてなんとなく
 自分も成長してきたと思います。
 また、時代が今よりもシンプルでした。
 経済的に豊かになれば
それでよしとされた時代でした。
 勉強する理由もシンプルで
 良い高校・良い大学へ入学し、
 それから有名な企業に入って
 経済的に豊かな生活を送るため勉強しました。

「えっ、今もそうじゃないの?」と
 思った方も多いと思います。
 そうではなくなりました。
 今の日本は、そこそこの地位と
 お金があって成熟した国になりました。
 これから成熟さを増すことはあっても、
 あまり成長はしないと思います。
 でもこれは決して悪いことではないのです。
  先進国といわれる多くの国がそうなのですから。

  誤解を恐れずに言うと、
  今の日本は勉強しなくても
 お金持ちになれる国になったのです。
「じゃ、何のために勉強するの?」と
 言いたくなりますよね。
  私の中学生の頃はほとんどの人が
 そんなことは考えませんでした。
  だって、ほとんどの人が
 良い高校・良い大学へ入学し、
 それから有名な企業に入って
  経済的に豊かな生活を送るためだと
 信じていたから。
 そう言われるとなおさら
 「じゃ、今の私たちは何のために勉強するの?」
 と言いたくなりますよね。
 一応、その答えらしきものはあります。
 それは「自分で見つけてください」です。
 それが最初に書いた
「みなさんは自分で自分を
 成長させなければならない時代を生きています。」
 ということです。
 私の頃は「自分で見つけなくても」
 成長していた日本が引っ張ってくれました。
 繰り返しますが今のみなさんは
「自分で」見つけなくてはなりません。
 そういう時代を生きています。

予告ホームラン
さて、ここからが本題です。
今の時代に若い皆さんが何かを行うときに
(例えば、勉強だとか)
「自分でその目的や価値をみつける」のって
 結構大変だと思います。
 なぜなら、様々なことに
価値や目標を見いだせる時代だからです。
 これはいいことなんでしょうが、
 選ぶひと(みなさん)にとっては、
 いろんな情報がありすぎて 、
 何を選んでいいのか分からない、
 頭でっかちになって
 行動がおこせないのではないでしょうか。
 そのようななかで
 本当に自分を成長させるための目標を見つけるのは
 簡単ではありません。
 口で言うのは簡単ですけどね。
「本当に自分を成長させるための目標」って何?
 と思いませんか。
 どうやって見つけて、
 どうやってその目標に近づいていくのか
 知りたくありませんか。
 そんなときにものすごく頼りになるのが「コーチ」です。

 私は佐藤コーチと一緒に考えて
 「成長し続ける」ことに
 自分の価値を見出しました。
 成長していく過程で5年後に
 「あそこでこんなことをやっていて」、
 10年後には「こうなっている」という目標があります。
 そしてその目標に近づくために
 「今日、今現在、やるべきこと」が
 はっきりしています。
 考えるだけなら佐藤コーチと出会う前にも
 自分ひとりや妻と二人で
 漠然と考えてはいました。
 しかし、佐藤コーチと考える過程で
 今までと決定的に違ったことがありました。
 それは5年10年先の目標を
 実現している自分の生活を、
 体で感じることができるようになったことです。
 例えば、5年先のあなたの目標が
 「野球のアメリカメジャーリーグで活躍する」だとしましょう。
 その時の生活を体で感じるとは、
「スタジアムのフィールドを歩いている足音が聞こえる」とか
「ボールを打った時の手の衝撃を感じる」
 ことができるということです。
 こうなると、なんだか元気が出てきて、
 今やるべきことでつらいことがあっても
 がんばることができます。
 みなさんもコーチと一緒に
 「本当に自分を成長させるための目標」を
 体で感じでほしいと思います。
 元気が出ますよ。本当に

過去の事例・・・いくつか

思春期の方がセッションを受けられたもの

手をつなぐ♡☆将来の進路
 中学校で将来どうなりたいか考えて
 進路や志望校を決めなさいと言われるけれど、
 ご本人も保護者の方も
  話合いをしてもはっきりしなかったので、

 より明確なものにするためにと
  セッションを受けられました。

 セッションによってご本人も
 今まで意識していなかった
   価値観や興味などがはっきりしてきました。

 そしてそこから現在の選択肢の中から
 どの志望校が一番ふさわしいかを考えてみました。

 ご本人も気づかなかった
   価値観や興味がはっきりしたことによって、
 少し尻込みしていた感じだった
   志望校に向けて
 是非チャレンジしてみたいという
   意欲がでてきました。

 さらにご自分の選択に自信を持たれ、
 努力も必要なのだという気持ちも
   生まれたそうです。

 また、このセッションでは
 お母さんが同席されていらしたので
 終了後感想をお聞きしたら

「子供がそんなことを考えていたのは
  知りませんでした。
 この子をもっと信頼したいと思います」
 とおっしゃられました。

 それをその場でお子さんが
 自分の耳で聞けたことによって、
 親子の間にさらに信頼が加わったと思います。

 中学生には親への信頼、
 親からの信頼というのは
  とても大きなことだと思うので、
 私にとってもこのセッションでは
 うれしい結果を出せたと思っています。

人間関係
 自分ではわからないうちに、
 気が付いたらクラスや部活で
 友達から浮いている存在として
  扱われていたことに気づいた方が、
 自分らしく、
  けれど周りともうまくやっていくには
 どうしたらいいのかを見つけるために
 セッションを受けられました。

 実際に起きていること、
 その時の自分の気持ちや周りの人の気持ち、
 自分はどうなったら
   一番よいと思うのだろうか
 ということを一緒に探求していきました。

 そして自分らしいやり方で
   毎回行動がとれるようになり、
 周りでもどんどん変化が起きました。

 自分に自信がなくなってしまっていた状態から
 「この先何かあっても、
    自分でやれることはあるし、
 やれば変わるんだということが分かりました」と
 言っていただけるようになったことが
   とても嬉しかったです。

 きっとこれからの人生においても
 大きな力になる経験になったのではないでしょうか

☆進路 その2
 外国から帰国して、
 今日本で何をしたらいいのかを見つけるために
 セッションを受けられました。
 いろいろ仮決めして行動していくうちに
 好きで得意なことや、
  大切にしたいことがあれこれ見つかって

 何をしているかより、どこに誰といるかが
 ご自分にとっては大切だと気づかれました。
 最初の「頑張る」モードから
 最後には「より自然で自分らしい自分」に
  変わられたことが

 とても印象的です。

♡の鉢☆勉強
 多くのことに興味があって
  頑張るタイプの小学生でした。

 それだけに時間が中途半端になってしまったり
 時間管理が苦手でした。
 セッションをしていくうちに
 自分の良いところを活かしていくことで
 それが出来るようになってきました。
 今も自分の選択する力を信じて
   伸びていっています。

進路 その3
 今までは優等生でずっと来たけれど
 この先何をやっていけばよいか
  わからないということで
 こられました。
 漠然と将来の道は選択肢としてあるけれど
 自分でやっていきたい!という
  強い気持ちがわいてこない。
 やがて、好きなこともわからないけれど
 好きでないこともわからなかった状態から
 だんだんご自分の身体・心にも
   つながっていくようになりました。
 「嫌だ」という気持ちも持っていいと
 思えるようになっていきました。

☆部活
 パフォーマンスを上げたいとのことで
 身体・心・頭すべてへのアプローチを見つけ
 実行してくれました。
 その結果、部活だけでなく
 成績も上がったと嬉しい報告をもらいました。

☆趣味
 やりたいことがあるけれど
 どうしたらいいのかわからずに
 「自分は何もしていない」と責めていたところ、
 セッションによって
 やってみる行動が沢山見つかって
 できることからやっていくうちに
 学校の他でも自分の居場所を見つけて
 自信を持って日々を過ごされています。

保護者の方が受けられたもの

♡二人元気のない子供への接し方
 時々保健室に行ったり、
 元気のない状態になる小学生のお子さんを
  お持ちのお母さんが、
 何が原因かわからないし、
 どうしたらいいのか分からないということで
 セッションを受けられました。
 どういう状況でそうなるのかを
   一緒に探求していくと、
 お父さんとの関係が影響していることが分かりました。

 お母さんができる行動を一緒に考え、
 セッション後にはお母さんは納得して
 すっきりしてお帰りになりました。
 後にお父さんがご自分の体調についてで
 セッションを受けられました。
 入口は体調だったのですが、
 そこからお父さんもご自分のこと、
 ご家族のこととつながっていき、
   最後には楽になられたとの
   感想をいただきました。
 翌日から体調も回復し、
 セッションから1年以上たちますが、
 とても仲の良い家庭ですと
   お話しいただいています。

☆受験勉強
 受験勉強に打ち込めていないように見える
   お子さんに

 どう接したらいいのかというテーマで
   いらっしゃいました。

 お子さんのパターンや強み、
 それぞれのご家族の思いを扱っていき
 保護者の方も「ふっきれました」と
  お話しくださいました。

☆学校にしばらく行っていない小学生
 お子さんへの接し方とともに
 周りの大人の方達への接し方も
 テーマとなりました。
 この道でいこう!というのが見えたと
 安心されました。

☆家族との関係
 ご主人との関係をテーマとして
   いらっしゃったのですが

 3世代同居のご家族みなさんとの関わり方を扱うことで
 ご自分も、まわりも
   無理なく過ごせるようになりました。

♡の指輪☆感情
 ご自分がどうしても
 自分の感情のコントロールが
   出来ないということでみえました。

 ご自身の「子ども」としての部分を
  しっかりと扱うことで

 深いところからの変化が起こりました。
 今では別の人のようになったとの感想を
   いただいています。

☆親子
 大人でも、ご自分の親との関係性を
 違うものにしたいということでみえました。
 その結果、ご自分が親として
 お子さんに接することが
 とても自然で楽になったそうです。

☆これから
 子育てについてでいらしたのですが、
 これから先の人生について考えるという
   テーマが出てきました。

 その結果、新しいことを始められ、
 お子さんともすごくいい関係になったそうです。

セミナーの感想

☆ ロールプレイを通じて、
  言葉、コミュニケーションの大切さを学びました。
  上から目線ではなく、寄り添うあり方は
  親子関係だけでなく、多くの場面で使えそうです。
  さっそく色々な場面で使っていこうと思いました。

☆ 時間があっという間でした。
  ワークを通じて具体的に考えることができるのは
  自分の問題を考えやすいです。
  自宅に持ち帰って色々な問題を考えてみたいと思います。

きらきらガール☆ とても優しく入り、すぐに使えるかたちで体験できて
  とても良かったです。

☆ 思春期の子の混乱は、親が拍車をかけていることがあると
  痛感しました。
  親はこの幸せを想うばかりに、
  ついつい感情が先になってしまいます。

  今回のコミュニケーションスキルは難しくないので
  伝えていきたいです。

☆ 親子関係は上下関係になりがちです。
  しかしこの考えや意見を尊重して、横並びの関係を
  親のほうが意識的に築いていくほうが
  結果的にスムーズだと感じました。

☆ 言葉で伝えること、
  責めるのではなく同じサイドにたって一緒に考えること
  『相手の立場で考えなさい」という言葉は
  自分に向けてでもあることを再認識しました。

☆ 親の意見を一方的に押し付けても
  子どもは聞く耳を持たないが
  一人でできるでしょうと突き放すのではなく
  一緒に改善策を考えてみたいと思います。

☆ 家族のなかのコミュニケーション手段として
  使っていきたいです。
  言えずに我慢するからの脱出をするために!
  心の整理ができるコミュニケーション手段ですね。

☆ 横並びで寄り添ってあげる態度
  いつも味方なんだ、サポートする気持ちを伝える
  そのメッセージに惹かれました。

プレゼントを渡す☆ 諦めないことの大切さは勇気づけられました。
  ご自宅用、まさにこれだと思いました。
  甘えとも言えます。
  子どもも一人の人であるという冷静な視点を持てるよう
  努力、努力

☆ 自分はあなたの味方であると、言葉に出して何回も伝える
  言葉で言わなくてもわかるはず、とは行かないですね。
  なんだか、はっきりいうことは、
  大人になると余計にしなくなってしまうので

  家族にも友人にも、そんな風に心がけたいです。
  「ご自宅用!」気をつけます。

☆ 問題について、互いの意見をぶつけあう敵対の関係が
  問題を親子が横に並んでみて、一緒に解決方法を考える
  協調の関係に変わることにハッとしました。

☆ 充実した10日間でした。ありがとうございました。
  はじめは頭で理解していたものが
  最後には自分に浸透してきたような感じで
  自分自身もこの期間で変れたような気がします。
  受講して良かったです。

☆ 具体的に自分の例を使って
  どう扱っていくのかを一緒に考えてもらったことが
  特に良かったです。

☆ 佐藤さんと上下関係ではなく
  横の関係で教えていただけたような気がします。
  何度も確認してくれて、しっかり理解できました。

☆ 思春期の子どもを持つ親御さんはもちろんですが
  コミュニケーションがうまくなりたい人や
  悩んでいる人にオススメしたいです。

 

  無料オンラインセミナーはこちらからどうぞ

お問い合わせはこちらからどうぞ

PAGETOP