MENU

元気にあふれた長男と、2年半で出産模様も変わる・・・というお話

Pocket

元気にあふれた長男 長男元気にあふれた長男 は
何にでも興味を持って
とにかくよく動きたがる子でした。

 

歩くようになってからは
走り回るのが大好きだったので
海辺の公園によく遊びに行きました。

昼間にしっかり遊ばないと
ますます寝付くのが遅くなります。

なんとか自分が寝たい私は
毎日頑張って、とにかく
長男が満足するまで遊ばせていました 😉 

 

外に行くようになったら
公園友だちもできました。

私もお喋りをする人ができたのは
嬉しかったです (^^)

 

困ったのは、水疱瘡の時でも
熱は出なかったので
外にすごく行きたがったことです。

しょうがないので変な時間に
ブツブツ顔の長男をこっそり
誰もいない浜辺に連れて行って
少し遊ばせたこともありました。

 

とにかくこの頃は
長男のエネルギーを
どう発散させるか、で
毎日がまわっていました (^^)

 

元気にあふれた長男 母子そんなこんなで
ようやく新潟生活を
楽しめるようになってきた頃に
第二子がお腹にできました。

 

また妊婦になったのですが
今度は長男がいます。

今度の妊娠期間は、ほぼ毎日
海辺の公園か浜辺に行って
長男を追っかけてランニングしてました。

かなり体育会系の妊婦でした~ 😉 

 

第2子が生まれたら
また忙しくなるからと
ある日長男と二人で
久しぶりに東京に帰ったことがありました。

 

日頃がそんな生活だったので
何も考えずに「長男が喜ぶだろう」と
妹に付き添ってもらって
ディズニーランドに行きました。

朝から晩まで
2歳の長男と大はしゃぎでしたが
途中でつい、いつもの調子で
カリブの海賊に乗ろうと並びました。

キャストの方がす~っと寄ってきて
とっても丁寧に
『お腹に赤ちゃんがいらっしゃる方は
ちょっと・・』と
止められちゃいました。

さすがに恥ずかしかったです
(*^_^*)>

 

 

元気にあふれた長男 陣痛そして8月。

また酒田でお産をするために
長男と二人で酒田に行きました。

 

今度はランニングの成果なのか?
予定日より10日も早く
陣痛さんがやってきました。

『おお、この痛みだった!』と
私が思い出しているうちに
バタバタと産院に行くことになりました。

 

結局長男の時以上に
時間はかかったのですが

長男とぴったり2年半違い

長女が生まれてきてくれました。

。・゚・ヽ(´∀`)ノ・゚・。

 

長男よりも少し小さくて
指が細かったのが印象的でした。

 

前と同じ産院だったんですが
『二度目だから』と言われて
今度は個室をオススメされました。

 

この頃には先生のはやりが
立会い出産から

『うつぶせ寝』に移ってたので

元気にあふれた長男 うつぶせ個室に届けられた赤ちゃんは
うつぶせ寝になってました 😯 

 

うつぶせ寝のままで
首も座っていない新生児が

ぐらぐらと頭をもたげて
顔の向きを変えるのを見た時には
本当に大感動しました。

すごい!! (✽ ゚д゚ ✽)

 

今度はとても静かな一人部屋でした。

私は二度目の貫禄と
長男育成機関の寝不足のために

今度は思いっ切り
グーグー眠って過ごしました。

 

来週の「二人の子育て」に続きます
(^o^)/

 

追伸:
予定日より10日も早い出産でした。
携帯のない時代です。
何も知らない夫は
長女の出産の時には
新潟で飲み会をしてたそうです。
その後あわてて飛んできました
(^^)

 

今週のテーマのブログです
思春期コーチの誕生ストーリーその5:子育てが始まった!お話
初めての出産で頑張った?・・・というお話
「産しの極楽」をさせてもらた・・というお話
さらに思いがけない展開が待っていた・・というお話
新しい生活に気合を入れた頑張った・・というお話

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください