MENU

大学入学共通テストとセンター試験との違いとは?

Pocket

大学入学共通テストとセンター試験 見る大学入学共通テストとセンター試験 

大きな違いがあると言われてますが
まずはそれについて
もっと詳しく見てみましょう!

 

幸子コーチ
2021年1月からの大学入学共通テストは
PISAという国際的な学力評価テストに
大きく近づいていくようです。

PISAは3年おきに実施されている
国際的なテストで
次回は2018年に行われます。

80カ国が参加すると言われてるんですよ。

 

みどりさん
へえ~、多いですね 😯 

 

幸子コーチ
今までのセンター試験のように
知識の量や正確さを問うものから

① 様々な状況や文脈を読んで判断する力

② 意見や論理を正確に表現する力

③ 複数の回答がありそうな問題に答える力

が問われるようになります。

 

大学入学共通テストとセンター試験 あれみどりさん
え~っと・・・

言葉は難しそうだけど
どれも、日々の生活のなかでは
アタリマエに必要な力ですね。

 

幸子コーチ
さすが、みどりさん!

そうなんです~ (^^)

実際の生活の中では
知識をただ示すよりも
知恵を働かせること場面のほうが
圧倒的に多いんです。

 

新しいテストでは
覚えた知識や技能を
実際の生活の色々な場面で
使えるようになっているか
問われるようになります。

 

みどりさん
覚える力だけじゃなくて
覚えて使う力を問われるんですね。

実際の生活には役立つけど
テストとしてはハイレベルになる感じですね 🙄 

 

幸子コーチ
ふふ (^o^)

本来「学び」って
暗記して終わり~じゃなくて
日々の生活で使うためのものですからね♡

 

・・・というわけで
テストの問題スタイルも色々変わるようです。

 

具体的なPISAテストの特徴は

1)図・グラフなどを含む文章が出題の4割

2)自由記述形式が4割

3)記述式では、答えを出すための
方法や考え方”も書く

 

つまり、読解力を求められるんです。

 

大学入学共通テストとセンター試験 グラフみどりさん
あ、それで国語にもグラフなどが
出てくるんですね。

数学に文章題が出てくるのも
読解力テストですか?

 

幸子コーチ
そうなんです。

PISAは数学的リテラシー、
科学的リテラシーと読解力という
3つの分野で測定されます。

 

みどりさん
読解力って読む力ですか?

 

幸子コーチ
PISAの定義はこんな感じです。

読解力とは自らの目標を達成し
自らの知識と可能性を発達させ
社会に参加するために
書かれたテキストを理解し
利用し,熟考し,これに取り組むことである。
 
 
 
みどりさん
え〜 (*_*)
もっとわかりやすく言うと?
 
 
幸子コーチ
文章をしっかり理解して
それについて自分の意見を持って
それを相手に伝わるように表現する
 
それが求められているんです。
 
 
 
つまりコミュニケーション力ですね。
 
 
 
大学入学共通テストとセンター試験 なるほどみどりさん
なるほど、そうなんですね!
 
そうとわかると
もっと身近な感じがします 😀 
 
たしかに、日常生活で
コミュニケーション力はとっても大事ですもんね。
 
 
 
幸子コーチ
ええ、今からの
色々な人とつながって生きる時代には

この新しい試験で問われるものが
世界レベルで必要になるでしょう 😉 
 
 
 
明日は読解力について
もっと詳しく見ていきましょう

(^o^)/
 
 
 
追伸:
今日は久しぶりに
大好きな友達とランチをしてきました。
生後4ヶ月のラブラドールちゃんと
一緒に自由が丘をお散歩して
とっても楽しかったです♡
 
 
 

今週のテーマのブログです
大学入学共通テスト (2021年1月~)について考えてみよう

読解力を上げるために、日頃からできることってなんだろう
「自分の意見を持つ」とは?これからを生きる力が入試で問われる!?
「表現する力」とは?新しい大学入学共通テストについて考える
大学入試改革!大変化の時に大事なこととは?

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください