ブログ

一生消えない炎がついに燃え始めた・・というお話

Pocket

一生消えない炎が燃え始めた !
というお話です 🙂 

 

「身体と感情と頭が
つながってるのは
分かってきたけど

今感じている感覚や感情を
言葉にするにはどうしたらいいんだろう??」

 

私は毎日この質問を
呪文のように繰返してました。

 

やがてこの呪文が効いて
引き寄せができたのか?

 

ついにその答えと出会う日がやってきたんです!!

 

それはいつものように早朝
愛犬と散歩をしていた時でした。

聞いていたポッドキャストに
(スマホで聞ける音声放送)
平本あきおさんというコーチが
ゲスト出演されていたんです。

そこで紹介されていたのは・・・

なんと「心・体・知」をつなぐ
コーチングでした!!!!

 

『私のコーチングは
言葉だけじゃなくて
身体の感覚や感情も扱うんです。

その人がそれを通して
自分でも意識できてない自分のことが
わかるようになるのを

応援するんです』

 

『うわ~っ、これだあ!!!!

ついに見つけた!!』

 

私は思わず、

ホントに人目もはばからず

公園の中で大声を出して
飛び上がりました

♪♪───O(≧∇≦)O───♪♪

 

そこから私のドキドキドキドキは
一瞬たりとも止まらなくなりました。

とにかく急いで家に帰って
フルスピードで愛犬の足を洗い
コーチングのことを調べ始めました。

 

当時は「コーチング」という言葉は
とても珍しい単語でした。

もちろん私にも初めての言葉です。

 

日本でも世界でもまだ新しいだけに
定義がしっかりされてなくて
「コーチング」という名前でも
色々なものがあることも分かりました。

基本は「クライアントさんの
気づきを引き出して
行動してもらうところまで
サポートする」という技術を指してるようでした。

 

『なるほど、気付きだけでなく
実際に行動してもらうところまで
サポートするんだ!

これならその人の現実を
今すぐに少しでも変えられる!

リアルに今すぐ変化の欲しい
思春期の子どもにも
ピッタリだ!!!!』

 

コーチング

(*。)

 

この言葉がますます魅力的に思えたので
さらにギアをガツンとあげて
全力で調べあげました。

 

どうやら、コーチングには
「言葉」で質問するだけものも
多いらしい。

気づきだけで終わるのもあるんだな~

 

私はさらに細かく分類して
「心・体・知」をつなげるコーチングについて
情報発信されているものを
片っ端から比較研究していきました。

 

こうなると
図書館に頼っていては
情報が遅すぎます。

アマゾンさんから何冊も
色んな本を購入して

どんどん読破してまとめあげました。

 

そして、出した結論は・・

「やっぱり平本さんのところに行こう!」

でした。

 

問い合わせてみると
ちょうど5ヶ月後から
コーチングスクールの
新しい期が始まるようです。

 

「絶対に習いに行く!

それまで下準備をしておこう」

o(炎_炎)o   o(炎_炎)o 

 

「このメラメラと燃え始めた思いは
一生消えないだろう」

もうこの時の私には
そんな確信がありました。

 

「アラフィー主婦のジャンプ」に続きます

 

追伸:
その後東京に来てから
この時候補にあがった
他のコーチの方たちにも
お会いする機会が持てました。
どの方も素晴らしい方ばかりですが
やっぱり自分には一番の選択だったな~
と、思うこともできました 🙂 

 

今週のテーマのブログです
思春期コーチの誕生ストーリーその11:あきらめることは思いつかなかった
手がかりを見つけた?!いきなり毎日が忙しくなった頃のお話

首から下も「自分」だったとに気がついた・・というお話

アラフィー主婦、場違いな場所で誰よりも燃える・・というお話
世にも珍しい、思春期コーチ誕生する!・・というお話

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP