ブログ

「練習したら上達します」その言葉を支えに・・というお話

Pocket

「練習したら上達しますよ」

コーチ養成スクールの宮越講師は
何度も何度も
その言葉を繰り返してくれました。

 

「思春期のお子さんとご家族を
幸せにする!」

そう、この思いを実現するには
まずコーチとして
実力をつけることが必要です。

 

スクールでも指折りの
大初心者の私でしたが

「練習したら上達します」

講師の言葉を信じることにしました。

「とにかくセッションを
たくさんやってお稽古しよう!」
✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

 

当時はスクールから
「認定コーチ」の資格をもらうにも
100回以上のセッションをして
100枚のレポートを出すことが必須でした。

それもセッション相手は
スクール生同士はNGで
必ずスクール生以外です。

さらに、同じ方には
何度セッションをしても
それは1回としかカウントされませんでした。

つまり、全く新しい方100名に
セッションすることが条件だったんです 😯 

 

これは、当時としては
か~な~り~高いハードルでした。

まだほとんどの人が
「コーチング」という言葉を
知らない頃でしたから
お稽古相手になってもらうにも
まずは何をするかのご説明からでした  🙂

 

でも、やるしかありません!

まずは自分の家族で練習してから
友だちにもどんどん
お稽古相手をお願いしました。

 

もちろん、みんな
「コーチング」という言葉は初耳です。

でも
「なんか知らないけど
さっちゃんが始めたんなら
協力するよ」

今思い出しても
ありがたいばかりです
(☍﹏⁰)

 

もう8年も前の初心者時代

いくら「無料体験」だとしても
今からするとものすごく
たどたどしてくおぼつかなくて
申し訳ないくらいのデキでした 😳 

でも、必ず何かしら
受けてくれる方に「いいこと」が起こるよう
全身全霊を傾けて
セッションさせていただきました。

 

応援する気持だけは日本一!

なんとかそれをカタチにしたいと
一回ごとに復習しては工夫してました。

 

こんな風に書くとと大変そうですが
実際は、セッションの最後に

笑顔になってもらうことが
本当に嬉しくて
その思いだけで夢中でした 🙂 

 

そのうちに、ありがたいことに
友達が
自分の親戚や周りの人を
紹介してくれるようになりました。

 

この頃は色々な年齢や職業の方に
テーマを問わず

セッションをさせていただきました。

子育てだけでなく、夫婦や姑関係

恋愛、婚活、結婚

職場の人間関係、昇進、起業

転職したほうがいいのかとか

お店の売上を増やしたいとか

「歳をとること」への思いとか

人生の目標発見や夢実現などもありました。

 

どれも皆さんの素敵な思いに触れられて
「応援したい」と思わずにはいられない
とてもありがたい体験ばかりでした。

色んな方にお会いできたのも
かなりワクワクでした 🙂 

 

そして、やがてそのなかから
「良かったので
もっと続けてやってもらえませんか」
というお申し出をいただくようになりました。

 

初めてセッションフィーを頂いた時には
嬉しくて
何度も何度も自分のほっぺたをつねりました
C<*_+)♡

 

そのうち仙台からも
コーチングを受けたいと
山形まで来てくださるようになりました。

また、仙台で講師としてのお仕事の話も
いただくことができました。

 

これなら私もやっていけそう!

ようやくそう思い始めた頃・・

3.11が起きました。

 

「突然のできごと」に続きます

 

追伸:
始めたばかりの頃は
セッションひとつ進めるにも
かなり時間がかかってました。
カフェで3時間も付き合ってくださった皆様
本当にありがとうございました!

 

今週のテーマのブログです
思春期コーチの誕生ストーリーその12:終わらない最幸の旅

突然のできごとで気力をなくしてしまった頃のお話
希望をあきらめずに、コツコツと進んでいった・・というお話
思春期について知ろう!可能性を開く刺激で子どもは変わる!
思春期に人生の生きる力を育てる!可能性は想像を超えている

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP