ブログ

「勉強がつまらない」が変わる!ちょっとした工夫

Pocket

こんにちは。
愛犬と東京に戻りました。
愛犬は寝言を言いながら
隣でお昼寝をしています 🙂

 

さて今日は、近所の中学三年生の太郎君と会いました。

 

太郎君
『佐藤さん、こんにちは』


『こんにちは、太郎君!

もう6月になるね』

太郎君
『そうですね (*_*)

(なんだか元気がない様子)

6月っていえば、休日がない月なんですよ。

僕のところは行事もないし・・・

ちょっとつまらない月っていうか・・』


『確かに休日がないわね』

太郎君
『なんだか、中間テストが終わってから

また期末が来る間っていう感じです』


『なるほどね』

太郎君
『僕は今年受験だし、勉強も
自分に頑張っているんですけど
こっちもなんだか
同じことの繰り返しみたいで

イマイチ気持ちが乗らないんです 🙄

このまま頑張ってても
皆も頑張るから

自分だけ成績が上がっていく感じもしなくて・・・

でも、どうしたら良いのかわからなくて
ちょっと困ってます』


『なるほど〜

せっかく勉強を頑張るんだったら
もっと楽しくやれたらいいよね

そういう方法を見つけてみる?』

太郎君
『え、あるんですか?!』

 

ここでちょっと解説です (^^)

 

受験生はもちろんのこと
勉強は学生のお仕事ですね。

日々続けていかなくてはなりません。

でも、大人のお仕事と同じで
「つまらない」と辛くなります。

 

もしかしたらそんな時でも
ちょっとしたことで
勉強が今より楽しくなるかもしれません。

勉強することが楽しくなれば
成績も上がるかも (^^)

 

勉強に対するモチベーションを
あげていく方法

勉強の「作業」をもっと快適にする方法

集中力をうまく使う方法

忘却曲線をうまく使う方法

 

などなど、他にも
思春期コーチングのセッションでは
その子にあった様々な方法をお伝えしています。

 

受験などでより成績を上げたい子には
もちろん
勉強が楽しくなることは効果が大です。

 

そして、今まで学校を休んでいた子も
登校をする時には必ず
「勉強」が課題になってきます。

そこで勉強がより楽しくできるようになれば
学校に行く楽しみも増えるというものです。

 

今週はそのほんの一部ですが
ご紹介していきますね (^o^)/

 

追伸:
マイナー情報ですけれど
東北自動車道上り線の
安達太良SAのソフトクリームは美味しいです!
ラングドシャで巻かれた濃厚ソフトは
一度試してみる価値はあります♡

 

今週のテーマのブログです
No.2 勉強へのモチベーションを上げる
No.3
得意な記憶方法
No.4 五感を刺激して記憶する
No.5 集中と記憶のメカニズムをうまく使って楽しく勉強する
No.6 自分にあうものは快適で楽しい

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP