ブログ

ある「子育てに失敗した」お母さんがやってみたこと

Pocket

こんにちは。
布団カバーを冷感タイプに換えました。
早速愛犬がその上でお昼寝してます 😀 

 

さて、今週はあるクライアントさんの
体験談をお伝えしようと思っています。

その体験とは・・・?

 

そのお母さんと初めてお会いした時
息子さんは中学2年生でした。

 

お母さんの言葉によると

 

何度言っても片付けない

嘘をつく、謝らない

勉強しない

『どうでもいい』しか言わない

 

そんな様子だったようです (*_*)

 

なんとかしようとお子さんに
「なぜそれじゃいけないのか」を
頑張って毎日言い続けていたのに
ちっとも変化がなかったそうです。

お母さんはイライラしながら
「私は子育てに失敗した」
「もうどうすればいいのかわからない」
と、
かなり落ち込んで
「眼の前真っ暗」だったんです 😯 

 

それが今では、お子さんは高校1年生。

とても元気に
合格した男子高に通っていて

お母さんとの仲も良好です (^^)

お母さんも毎日ゆったり見守っているようです。

最近ではお母さんご自身の
これからの人生計画?についての

セッションを進めています。

かなりの嬉しい変わりようなんです!

 

そして先日、そのお母さんと
楽しくお話をしていたら

『ホント、あの時は大変だったわ〜

今だって全然完璧じゃあないけれど
振り返ればあのドロドロが嘘みたい 。

すごく遠く感じるわ :-D 

 

でも、あの時は本当に
どうしたら良いのか全くわからなくて
本当に大変だった・・・

そうだ!
私の体験をブログでシェアしてくださいよ。

きっと、あの時の自分と
同じように悩んでるお母さん達にも
希望を持ってもらえるんじゃないかしら』

と言っていただいたんです。

ありがとうございます!

 

そこで今週は
そのお話しをご紹介しながら
「思春期の子育て」について探求していきます。

 

はて、その
「子育てに失敗した」お母さんに
いったい何が起きたのでしょう?

お母さんがやってみたこととは? (^^)/

 

追伸:
あまりにも愛犬が
さわやかに気持ちよさそうなので
見ているだけでこちらも幸せな気分です♡

 

今週のテーマのブログです
「子育て失敗」をリセットする!シンプルなこと
効果あり!性格じゃなくて行動を変えよう
「伝えたい」時こそ「話す」よりも「聞く」!
子どもの話を聞いてみてわかった。必要な関わり方
あなたの笑顔を取り戻そう!子育ての極意

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP