ブログ

「子どもを怒りすぎる」から卒業する方法

Pocket

おはようございます。
東京は昨晩台風が通りました。
今朝はかなり強い日差しです☼

 

 

さて、子育てをしていると
子どもを怒りすぎることってありませんか?

私は結構あったんです 😎 

 

子どもが
何度も注意してたのに

同じことをしているのを見つけた時や
私からすれば”考えられない”ことを
しでかしてたのがわかった時には
もう、瞬間スイッチが入って
かなり感情的になって怒ってました 👿 

そして感情的に怒ってくると
どんどんエスカレートして
今関係ないことまで持ち出したり
くどくど同じことを何度も言ったり・・

時には子どもの心が
傷つくようなことも言ってたこともありました。

今思い出しても胸がイタイ・・

 

たまには途中で
「まずい!これは関係ない」が
頭をかすめることもあるのですが
なかなか急には止まれない・・

 

思春期にもなると
子どもはとっくにドン引きだし
聞く耳は完全に閉じてます。

そしてこの後しばらく冷戦状態が続くことに・・

 

ひとしきり終わったとに
「あ~、なんでこうなっちゃうんだろう。
落ち着いてもっとうまい言い方で
言えばよかったのに
我慢できなかった~」と
一人で後悔。。。

自分のことを嫌いになっておりました 😯 

 

その頃の私って
「怒らないで我慢しよう」と思ってました。

たまには成功していたのですが
次に同じ場面に出会ってしまうと
「この前怒らないでちゃんと言ったのに!」と
怒りが炸裂してしまうんです。

そしてうまく出来ない自分を嫌っておりました。

 

でも、今の私がそこにいたら

「頑張ってるね 🙂 

ただ、怒りは我慢しなくて良いんだよ。

感情は我慢しようとすると溜まってしまうのよ。

そうなると少しの刺激で飛び出してくるの。

 

他の方法があるのよ。

ちょっとやってみる?」

って声をかけると思います。

 

今週は、そんな昔の私に伝えたい
「子どもを怒りすぎる」から
卒業する方法をご紹介します。

 

追伸:
あまりにいいお天気なので
お布団を干したくなりますが・・
前日に雨が降ったら干さないこと!と
同じように布団干しマニアだった
母から言われたのをいつも思い出します。

 

今週のテーマのブログです
やっぱりやめたい!「子どもを怒りすぎる」ことの避けたい結末
不思議!ムカッとした時に一度「怒り」をリセットする方法
意外?「なにをそんなに怒っているのか」を見つければスッキリ
「子どもを怒りすぎる」のはあなたの地雷のせいなのかも
怒りを我慢するのはNG!あなたに合う方法でリリースしましょう

 

生きる力を育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP