ブログ

「快適な身体と心」を手に入れるコツは?楽しい登校の土台作り

Pocket

連休明けからの登校が
楽しくなるように
身体・心・頭を整えるコツのお話です。

 

まず最初は
行動する時の土台になる
身体の状態を整えましょう 🙂 

 

「学校まで行く」とか
「勉強する」などの
実際の行動をするのは「身体」ですよね。

熱があったり
怪我していたり
疲れが溜まっていたりなど、
身体が整っていない状態だと
それだけで
登校するハードルがぐんと上がります。

 

それに、身体の状態は
心や頭の状態にも
かなり影響を与えます。

案外気が付かないところですが
「疲れ」はかなり心と頭に影響するんです 😯 

 

大人だってぐっすり眠れて
爽快な身体だと
心も軽いし
「何かをしよう!」と思いますが

ぐったりな時には
「何もしたくない」ですし
いい考えも浮かばなくなりますね
(><)

 

それに、そういう時には
むしろマイナスなことを

思い出しやすくなってます。

身体を整えるのは
気持ち=心や考え=頭にとっても
とても大事なんです。

 

そして身体を整えるには
睡眠が一番効果的です。

連休中に睡眠の質と量を上げたいですね 🙂 

 

量を増やす時のコツは
起床時間はあまりずらさずに
就眠時間を早めることです。

毎日1時間多く眠るだけでも
身体の状態はかなり良くなります
(^o^)

 

そして睡眠の質を上げるには
22時〜2時に眠ることです。

この時間帯は生物として
成長ホルモンがたくさん出るので
他の時間よりもお得です 😉 

 

でも、どうしても思春期の子は
眠たくなる時間が遅くなりがちですよね。

特にストレスがたまっている時ほど
「次の日は休みだから」と
夜更かしをしたくなります。

 

そうなると
睡眠の質も悪くなりますし
朝の起床時間もズレますね:roll: 

どうしても!という時には
休みの前半だけ昼近くまで寝るなどして
少なくとも後半の3日間は
起床時間は通常の日と
あまりずらさないのがオススメです。

 

身体を整えるのは
実際に動くためにも
心や頭の状態を良くするにも
かなり大事なんです。

でも、思春期の子どもは
自分の身体の状態には
無頓着なことが多いですよね。

なかなか睡眠の大切さにも気づきません。

 

かなり疲れが溜まっていても
気づかずに
「やりたい」という気持ちや
「やらなくちゃ」という頭だけで
ムリに進もうとすることが多いんです 🙁 

 

それで身体がついていかなくなって
うまく行動できなくなったり
前向きな気持になれなくなってしまい

「なんでできないの?」
「自分はダメだ」と考えてしまうという
身体 → 心 → 頭という
負のループに陥ることが少くありません 😯 

 

心と頭と身体が
それぞれ自分勝手に動き出すと

今度は負のループで繋がりやすくなるんです。

ここは大事なポイントです!

 

子ども自身が
「身体の状態が行動のしやすさや
心の状態に影響する」のに気づいて
自分で身体を整えるように
なってもらいたいですよね。

 

でも
「睡眠が大事なんだから早く寝なさい!」
と言うだけでは
反発するだけになりそうです。

さらに「学校に行くために」
早く寝るなんて
ますます反発しそうです 🙄 

 

そういう時には一度
学校に行くこととは切り離して
自分の身体を整えると
「快適」で「気持ちいい」と
子どもに気づいてもらいましょう♡

そのためには
よく寝た時の身体や心の状態の違いに
本人が気づくことが大事ですね。

 

少し多めに寝たり
早く寝たような時に
その違いを聞いてあげてみてください。

大人が評価するのではなく
本人が違いに気づくことがポイントです。

頭に問いかけて動かない時には
まず身体で体感してもらいましょう!

 

何度かその違いを体感して
興味が向いたタイミングで
今度はその快適な状態を
自分で作れることを
頭でも分かってもらえるといいですね。

 

小さなことでも
自分がコントロールできることが
あるのが分かると
ちょっと自信にもなっていきます
(^^)/

 

「まだ未来の楽しいことに向かえない」に続きます

 

追伸:
親戚の人が掘りたてのタケノコを
持ってきてくれました。
毎朝4,5本掘ってくるんですって!
タケノコ掘りも面白そうですね♡
いつかやってみたいな〜

 

今週のテーマのブログです
やりたくないことをラクに始めるコツ:連休明けの登校を楽しくする

まだ「未来の楽しいこと」がイメージできない時にやってみるといいこと
登校するのに一番自然なエネルギーは?連休明けのスタートに向けて
大きなエネルギーを沸かせてみよう!望む未来から今を見る
やりたくないことでもサクッと始められるコツを手に入れよう!

 

ただ今、期間限定
完全無料7日間メール講座
『ストレスなしの10代子育て』を公開中です。
こちらからどうぞ!

思春期の子どもについてのご質問
もっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP