MENU

さらに思いもかけない展開 が待っていた・・というお話

Pocket

さらに思いもかけない展開 が
待っていた・・というお話です。

 

皆さんに支えられて
『産しの極楽』を過ごし、
出産して28日目には
無事に床上げもできました。

長男もよく飲んでよく眠って
すくすくと大きくなっていきます。

 

ようやく気持の余裕が
持てそうになった私は
毎日変わる赤ちゃんの顔や動きも
ちょっと面白くなってきました 🙂 

「この調子なら
赤ちゃんを昼間は
おばあさんとお母さんに任せて
次の月から仕事に戻ろう

この先は子育て仕事を頑張ろう!

そう思い始めたところ・・・

 

なんと!

夫の転勤が決まったんです
(@_@)

 

それも新潟市

いきなり他県への移動です!!

 

酒田からは車で
3時間以上はかかります。

どうしてもお引っ越しが必要です。

 

・・・ということは

また環境が変わる?

 

そして

赤ちゃんは私が一人で育てる????

 

え、新潟ってどんなところなの?

一人も知り合いもいない

電話して聞ける母もいないし

・・・(;・∀・) アラララ~

 

私にとって
未知の生物の”赤ちゃん”でも

経験豊富なおばあさんに
日々見てもらってればなんとかなる

そんな風に考えてた私は
野望?が突然打ち砕かれて
しばし呆然としてしまいました。

 

((*_*))            ((*_*))

   ((*_*))((*_*))

     ((*_*))

       ((*_*))((*_*))

((*_*))             ((*_*))

 

・・しかし、すぐに
「どんな環境でもなんとかなる!」
と、開き直る力だけは持っています。

 

毎日ごはんを食べさせて
洗濯とお風呂できれいにしてれば
きっと自力で育つはず!

 

とにかく「命を育てよう!」
ということに

妙な気合を持っていた私は

そんな大雑把な考えで
自分の不安を打ち消して
新潟に行くことになりました。

 

でも、おばあさんも
お義父さんもお義母さんも
とってもがっかりしていました。

せっかく「うちひ孫」「内孫」ができて
賑やかになったばかりです。

 

『6人家族が3人と3人になるな~』

そんな言葉を聞いた時に
大恩に少しでも応えたかった私は

『必ずしょっちゅう帰ってきます!』
と何度も何度も約束しました。

 

 

この1年で
退社、東北に引っ越し、結婚、
母の死、大家族での同居、新しい職場
妊娠、出産と

色々な経験を連続して経てきました。

 

そしてここに来て
もう一回引っ越しです。

見知らぬ土地で
赤ちゃんを連れて3人だけで暮らす

= 実質一人で
赤ちゃんを育てる

という、新しい暮らしが
また
始まることになりました 😯 

 

どうなる、私?!

 

「気合いの新生活」に続きます 🙂 

 

追伸:
あまりに続く重大事件?に
対応するのが精一杯で
この頃の私は
「最幸の3人暮らし」を
イメージしてワクワクする余裕が
全くありませんでした。
たまには深呼吸したりして
もっとリラックスできたらよかったな~
(^^)

 

今週のテーマのブログです
思春期コーチの誕生ストーリーその5:子育てが始まった!お話
初めての出産で頑張った?・・・というお話
「産しの極楽」をさせてもらた・・というお話

新しい生活に気合を入れて頑張った・・というお話
元気にあふれた長男と、2年半で出産模様も変わる・・というお話

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください