ブログ

コーチは「見てないこと」でも解決できるんですか?


こんばんは。
今日はブログについて
プロの方から色々教わってきました。

%e7%9b%b4%e3%81%99

 

さて、よくいただく質問のその2は
「実際に起きていることを知らないのに
 解決できるんですか?」
というものです。

たしかに、実際の学校だったり
ご家庭だったりに私が伺う・・・
ということは殆どありません。

 

でも、一番重要なのは
お子さんが見ている世界
どのようなもので
そこでどう感じたり
どう考えているのかというところです。

なので、お子さんのお話しを
しっかりそのまま受け取ります。

 

この時に
「ちゃんとしたことを言おう」とか
「悪いことは隠しておこう」と
思う必要が全く無いことを
私がちゃんとお伝えできるか、も大事ですね。

悩みがある時には
最初から全てをありのままに
話しづらいこともありますよね。

耳打ち徐々に「何を言っても大丈夫」と
思っていただけるようになることを
私は一番大切にしています。

 

また、お話を聞いていて
私がわからないことがある時には
質問させていただきます。

その時に
「そういえば、それはわからない」
ということが出てきた場合には
お子さんの了解をとって
お母さんにお尋ねすることもあります。

時にはお母さん経由で
学校の先生から必要な情報を
いただくこともあります。

 

そうして集めた情報についても
お子さんがどう感じたり考えるか、を
聞いていきます。

中心はいつでもお子さんです。

 

そうやって
自分と周りに何が起きているのかと
それについてどう感じているのか、が
分かってきます。

思い出すそれがわかると
「これがどうなったら良い?」と
「何を大切にしていきたい?」が
お子さん自身が分かってきます。

 

コーチが「解決」するのではなく
お子さんが課題を乗り越えていく力を
育むことをサポートしていきます。

 

追伸:
やっぱり専門家の知識はすごいです。
そして、その人のハートが
どこに向いているのか、も
とても大事だな~と思いました。
今日は沢山元気をもらいました☆☆

 

セルフケア「リセット」の体験会を開催します!

 

今週のテーマのブログです
No.1 コーチは何をする人ですか
No.2 コーチングを受けたらどうなりますか

No.4 上手く話せないのでコーチングはムリじゃないですか
No.5 すぐに行動できない慎重派にはコーチングは向いてないのでは
No.6 なぜ思春期の子どもにコーチングをしているのですか

 

無料メールマガジンのご登録はこちらから

バックナンバーはこちらから

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えて下さい

 

PAGETOP