ブログ
  • HOME »
  • »
  • »
  • 披露宴で母に花束と感謝を渡せた・・というお話

披露宴で母に花束と感謝を渡せた・・というお話

Pocket

披露宴 夫婦披露宴 に向かう車のなかで
母の「かわいいから
本当はお嫁にやりたくない」

そんな言葉を初めて聞いて
私はドギマギしていました。

 

そのおかげもあったのか?
なんとか私は

文金高島田を着用したままで
式場に戻ってこれました 😉 

参列者の方々にも
また大移動していただいて
いよいよ披露宴が始まります☆

 

司会の人のリードで入場し
皆さんから暖かいお祝いの言葉を
たくさんいただきました。

 

夫の職場の勇士数名が
全身タイツ+白塗り+衣装で
「てんとう虫のサンバ」を踊ってくれました。

(ちなみに
これがとてもウケたので

これ以降メンバーの結婚式では
この踊りが必須になりました。

もちろん夫も次回からは
ずっと踊る側です 🙂 

「今日も踊ってきたぞ」と
毎回嬉しそうでした 🙄 )

 

披露宴 花とにかく夫側の親戚や
お仕事関係の方がたが
圧倒的に多く賑やかだったなか

遠路はるばる来てくださった
ゼミの先生やクラスメート
四国からの親戚には
本当に感謝です。

キャンドルサービスなどで
その席に行く時には
皆の笑顔に会えたので
私もほっとすることができました 😳 

 

一度和装のお色直しがあった後
ついに文金高島田を卒業して
洋装に変身できました。

その時私が開放感で
あまりに嬉しそうだったのか

ゼミの先生から
「洋装になったら輝きが増しましたね」
という、とっても心配りのある
コメントをいただきました
(*^^*)> バレテタ?

 

そして披露宴のフィナーレです。

夫と私がそれぞれの両親に
書いた手紙を読み上げた後

披露宴 渡す花束と感謝の言葉を
新しい両親と
最後に自分の両親に
伝える場面がやってきました。

 

お義父さん・お義母さんに
『これからよろしくお願いいたします』
とお伝えした後に
自分の両親の前に行きました。

まず父に
『今までありがとうございました』
と言いました。

父は黙って頷いてくれました。

 

それから母のところに行き
『今までありがとう』と言い
花束を渡しました。

母は涙で目を一杯にしながら
『うん、うん』と
首を縦に振ってくれました。

 

その後、めでたく
披露宴もお開きになりました。

お客様をお見送りした後
当日は、私と夫は
翌朝新婚旅行に立つために
式をしたホテルに泊まる予定です。

披露宴 花束私の家族は
夫の実家に泊めていただいてから
東京に帰る予定でした。

 

私は披露宴の後
夫の友達との二次会に
行く予定だったので
着替えなどの準備もあり
ずっとバタバタしていました。

 

なので
母と言葉をかわしたのは
車のなかと
花束贈呈の時が
最後になりました。

 

「人生の体験」に続きます 🙂 

 

追伸:
私のクラスメートの女子3人は
3人とも違うタイプの美女だったので
式で話題になったようです。
( ´∀`) えっへん!
みんな性格もいいのよ〜

 

今週のテーマのブログです
思春期コーチの誕生ストーリーその4:結婚と母と、母になるお話

人生における強烈な体験が続いて起こった・・というお話
母が突然いなくなって、一人で私が思ったこと・・というお話
田んぼの端っこで、大声で叫ぶことになる・・というお話
全く新しい次元に足を踏み入れることになった・・というお話

 

生きる力を楽しく育てるヒントが届く
無料メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ!

ブログでは書ききれないこともお伝えしています☆

思春期の子どもについてもっと知りたいことを
お気軽にこちらから教えてください

PAGETOP